okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

「マニアフェスタvol.2」に行ってきた! #マニアフェスタ #別視点

昨年10月に東急ハンズ新宿店にて大盛況を博した、あの「マニアフェスタ」。その第2弾が開催されるということで、事前に2日通し券を購入して訪れてみた。 今回の会場は、「3331 Arts Chiyoda」(アーツ千代田 3331)という文化施設。JR秋葉原駅から徒歩10分程…

吉川晃司ライブ 「KIKKAWA KOJI 35th Anniversary Live TOUR」at 日本武道館

先月のエレファントカシマシのライブに続いて、またも日本武道館。 今回は吉川晃司(以降、アニキ)の歌手デビュー35周年記念のライブだ。 一昨年のライブにて、喉にポリープが見つかったため、時期を見て声帯ポリープ手術を行う予定と発表されたが、昨年1月…

立体! いらすとや トレーディングフィギュア01 レビュー

ご存知、イラストレーター「みふねたかし」さんが運営するフリー素材サイト「いらすとや」のキャラクターを立体化したフィギュア。 トレーディングフィギュアだが、この6個入りBOXは全種類のコンプセットになっている。 しかし、「いらすとや」のキャラクタ…

『蜘蛛の巣を払う女』 感想

『ミレニアム』といえば、スウェーデン産の人気推理小説シリーズ。 三部作である『ドラゴン・タトゥーの女』『火と戯れる女』『眠れる女と狂卓の騎士』はまさに傑作で、文字通り、ページをめくる手が止まらないほど夢中になって読んだ作品だが、惜しくも作者…

HOTTOYS 『マトリックス』ネオ レビュー

全世界のボンクラ野郎あこがれの男、ミスター・トーマス・アンダーソン 改め、ネオ! 映画『マトリックス』はオールタイム・ベスト10に入る作品。ホットトイズ製のネオならば、それは当然買い!でしょう。 さすがにホットトイズということで、ヘッドの造形、…

エレファントカシマシ 新春ライブ 2019 at 日本武道館

先週の事になってしまうが、1月16日(水)に日本武道館で行われた、エレファントカシマシの新春ライブに行ってきた。 できれば休日前の1月18日(金)の最終日に行きたかったけど、さすがに抽選で外れてしまった。いや、これだけのビッグなイベント、平日ど真…

「ラスプーチンとBol'sheviki」DVD #マンタム

昨年の9月に宇都宮の悠日カフェで開催された「ラスプーチンとBol'sheviki」展のDVDが販売されたということで、購入するために上野新春の青空骨董市に伺った。 寒くはあるが穏やかな晴天ということもあって、沢山のお客さんで賑わっていた。 こちらの骨董市は…

『クリード 炎の宿敵』 感想

シルヴェスター・スタローンのロッキーシリーズ4作目『ロッキー4/炎の友情』が日本で公開された1986年はスタローンの人気も最盛期の頃で、当時高校生だった自分もロッキーシリーズは大好きだった。 教室でも 「ロッキー4、観に行くんけ?」(金沢弁) 「当た…

塙興子さんの細密画ポストカード

塙興子さんに無理を言って、この素晴らしい細密自画像のポストカードを購入させて頂いた。 ご丁寧に一筆添えて頂いたのだが、とても達筆、味のある筆致。カードもおまけに付けて頂けて。 塙さんご自身が「もうこんな作品は二度と描けない」と仰るほど、緻密…

中尾変『ヘンギロッポンヘン展』 at Roppongi Galleria(六本木ガレリア) #中尾変

中尾変さんの個展『ヘンギロッポンヘン展』に、最終日ギリギリに駆け込みで。 場所はアーポンギ(現在ではベッド・インのお二人しか使わない業界用語)の小さなアートギャラリー、「Roppongi Galleria(六本木ガレリア)」 わかりにくい場所だとは思って来た…

大衆キャバレー ニューヤナギヤ #Miwa Marvelous #Odile

テクノ歌謡を得意とするガールズ・ユニット「ジェットプール(JET POOL)」時代からのファンである、Miwa(Miwa Marvelous @MIWAms)さんのパフォーマンスを観に、渋谷の LOFT HEAVEN へ。 こちらはかつて、シャンソン歌手の戸川昌子さんが創設した伝説のサ…

師走。 塙興子さんとか、kahoさんとか

師走。12月29日。慌ただしいなか、塙興子さんの作品を鑑賞したくて板橋はカフェ百日紅へ。 塙興子さんを知ったのは、もともと百日紅さんのツイッターにて。 ネット上で初めて観た塙さんの細密画作品『無明に捧ぐ』、最初はちょっとグロい印象だったが、観る…

「ベッド・インと踊ろう! ~恋するマハラジャ SUPER BEAT~」at MAHARAJA ROPPONGI #ベッド・イン

ベッド・インのワンマンおギグ「ベッド・インと踊ろう! ~恋するマハラジャ SUPER BEAT~」に。場所は MAHARAJA ROPPONGI バブル時代の象徴と言える高級ディスコチェーン、マハラジャ。ベッド・インのライブ会場でここより相応しい場所があろうか?というく…

ジム・ハットン『フレディ・マーキュリーと私』

絶賛上映中・・というか、いったいいつまでやるの!?くらいロングラン・ヒットになっている『ボヘミアン・ラプソディ』。 劇中にも登場した、フレディの最愛の恋人であり、彼を最後まで看取ったというジム・ハットンがフレディとの生活を綴ったという本書、…

ASUKA(明日華) MATTEL社製フィギュア レビュー

プロレスには暗いので最近まで全然知らなかったんだけど、世界最大手のプロレス団体「WWE」で、本国アメリカはおろか世界中で大人気だという女子プロレスラー「ASUKA(明日華)」選手。 そんなASUKA選手のフィギュア。 WWE Elite Collection Asuka Series 47…

「辛酸なめ子×武田砂鉄 『いま』の言葉が生まれるとき」 at 本屋B&B #辛酸なめ子 #武田砂鉄

下北沢は本屋B&B。 辛酸なめ子×武田砂鉄 「『いま』の言葉が生まれるとき」『現代用語の基礎知識 2019』(自由国民社)刊行記念 『現代用語の基礎知識 2019』の刊行を記念した、辛酸なめ子さんと武田砂鉄さんのトークイベント。会場は満員御礼。 ハッキリ言…

『まぼろしの市街戦』4Kデジタル修復版 感想

あの町山智浩氏のオールタイムベスト作品でもあり、多くのサブカル系の方々の間でもとても評価が高い作品。かねてから一度観てみたいと思っていたところ、この度、4Kデジタル修復版で公開されるということで、平日の朝っぱらから渋谷のアップリンクまで出向…

figma 横山光輝 三国志 関羽 レビュー

日経電子のバーーーーーーン! 久しぶりの figma 横山三国志の関羽。 やはり、こんなフィギュアを販売できるのはfigmaくらい。 付属品だが、figmaのことだから、「むむむ」とか「げえっ」の吹き出しパネルなどが付いてくると思っていたが、さすがにそこまで…

HOTTOYS 『ジャスティス・リーグ』ワンダーウーマン[ボーナスアクセサリー付き] レビュー

『ジャスティス・リーグ』版のワンダーウーマン。トイサピ限定のボーナスアクセサリー付きバージョン。 以前に購入した『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』版(以降、BVS版)のワンダーウーマンは、どうにもヘッドが微妙。なんか間の抜けた表…

『ハード・コア』 感想 #ハード・コア #いましろたかし #山下敦弘

昨日観たのだが、今更ながらじわじわときている。本作、今年観た新作映画では、とりあえず暫定1位かも。 いましろたかし先生の作品で一番好きなのは『釣れんボーイ』だ。狩撫麻礼氏の原作モノでは『タコポン』が好きなのだが、『ハード・コア 平成地獄ブラザ…

HOTTOYS 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』カイロ・レン レビュー

多くのオールド・ファンと同様、やはりスター・ウォーズの新3部作にはガッカリしている。旧作を焼き直したようなディズニーのスター・ウォーズには全く魅力を感じないのだが、カイロ・レン演ずるアダム・ドライバーが好きなので購入。 『エピソード7/フォー…

『ムトゥ 踊るマハラジャ 4K&5.1chリマスター版』 感想

♪ ばりばりばり らーばり! さほーれ バフバリ! (テルグ語) 昨年から日本を席捲した『バーフバリ』のテーマがまだ耳から離れないが、・・やはり言いたい。 インド映画の最高峰は『ムトゥ』だ!プラバースは確かに現代的なイケメンだが、やはり永遠のスタ…

『斬、』 感想

塚本晋也監督の初時代劇『斬、』(Killing)。これは公開初日に劇場に行かねばならないだろう。 ・・って、本当は初日舞台挨拶付きのチケットを狙っていたのだが、うっかり出遅れて入手できなかった!無念! それにしても長年、様々なテーマの作品を撮り続け…

『ニッポン国VS泉南石綿村』 感想 #原一男

東京都多摩市で毎年開催されている映画祭「TAMA CINEMA FORUM」にて、「平成の終わりに原一男が伝えたいこと」と題して上映される、原一男監督の最新作『ニッポン国VS泉南石綿村』を、遅れ馳せながらやっと鑑賞することができた。 恥ずかしながら原監督の作…

『ボヘミアン・ラプソディ』 感想

いわゆるロック・ミュージックが苦手なこともあって、QUEENの楽曲はCMや映画くらいでしか聴いたことが無い。なので最初は興味が無かったんだけど、ここまで話題になると観たくなるというもの。(ただ、いくら話題になっているからと言って『若おかみは小学生…

『華氏119』 感想

マイケル・ムーア監督の『華氏119』を観てきた。 2016年大統領選挙戦。誰もがヒラリー・クリントンの勝利を疑いもせず、バックで流れるレイチェル・プラッテンの「ファイト・ソング」が、ともすれば浮かれ調子なヒラリー陣営の様子を映し出す。一転、まさか…

象人間さんのオリジナルロボ Keep Smiling

象人間さん @whale_laughs が制作されたオリジナルロボ Keep Smiling 。ツイッターで紹介されていたのを拝見し、ヤフオクにて購入。 ポストカードには丁寧な説明書きが。イラストも可愛い。 可愛くないですか? 素材はピンポン玉とか何かの飲み物の容器など…

第一回白鯨展 牧田恵実個展 at Art Lab TOKYO #牧田恵実

先週のギャラリーソコソコでの二人展に引き続いて、浅草橋にある Art Lab TOKYO(アートラボ・トーキョー)にて開催されている牧田恵実さんの個展、「第一回白鯨展」に伺った。 思えば初めて牧田恵実さんとお話ししたのが、このギャラリーで一昨年の9月に開…

『ヴェノム』 感想 ~残念な作品

本作はてっきり、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のシリーズかと思っていたが、マーベルスタジオは関与していないらしい。 ソニー・ピクチャーズによるSUMC(Sony's Universe of Marvel Characters)の1作目となる作品だそうだ。 サム・ライミ…

HOTTOYS 『スーサイド・スクワッド』ハーレイ・クイン(ポールダンス・ドレス版) レビュー

囚人服バージョンはさすがにスルーしてしまったが、1体目の通常服バージョンは期待に違わぬクオリティだったので、思わず予約してしまったこのポールダンス・ドレス版。 しかしよくよくサンプルを見たら、シームレス素体じゃないので関節が非常に目立ってし…

【スポンサーリンク】