okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

糖質なんだよっ!カロリーじゃないんだよ! 〜 その2

こんにちは!


前回 に引き続きまして、一昨日から開始しました、低糖質ダイエットについて書かせていただきます。

一昨日、昨日は休日(土日)でしたので、3食ともパン、お米、麺類は全く食べないスーパータイプで。

土日の朝食は通常はパンなのですが、平日と同じくリンゴに。
(ただし、リンゴは果物なので糖分はありますが)

お昼は、土曜日が、(普段は)めったに行かないファミレスでハンバーグとサラダのみ。
ファミレスでランチセットをつけなかったのは生まれて始めてかもしれません。
日曜日は、最近できた立ち飲み屋さんで昼飲み
ビールではなく、ホッピーセットで(笑)

ククリ


夕食は、土曜日が鍋(しゃぶしゃぶ)で日曜日がこれまた外食で、デリカフェの ぷりんちぺ・らのっきお
にて、お得なワイン3種とおつまみ3種の「ワイン飲み比べセット」
美味しかった

らのき2

らのき1


そして平日の本日は、お昼のお弁当のみご飯で、朝食と夕食はパン、ご飯なしのスタンダードタイプでした。


いやー、慣れないうちはこんなメニュー、ちょっと食費が高くついてしまいますね。
一口にご飯とパンと麺類を食べないようにするだけ、と言っても、これら以外でメニュー考えるのはやっぱしんどいデス。
妻もこれから大変になると思います。。


妻が選んだ糖質オフのレシピ本です。

糖質オフ!でやせるレシピ


レシピだけでなく、低糖質ダイエットの知識など色々書かれており面白い本なのですが、

糖質オフ!でやせるレシピ2

糖質オフ!でやせるレシピ3


「やせたければ、ステーキを食べなさい!」
「お酒を飲めば確実にやせる!」
・・・と、かなりヤンチャな言い切りぶり!

ちょっと極端な本かもしれません(笑)

★★★★★

ダイエットと言えば、過去にかなり成果があったのがかの有名なレコーディングダイエットでした。

レコーディング・ダイエット決定版


岡田斗司夫さんの『レコーディングダイエット決定版』は、ダイエット本としてでなく、読み物としてかなり面白いです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
僕は120キロまで体重を上げることができるが、ちょっと気を抜くと117キロまで落ちてしまう。
・・・「気合を抜くとやせる」
ということは、今までずっと「太る努力」をしてきた「痩せられないダメなデブ」じゃなくて、「太る努力を惜しまない、根気も実行力もあるデブ」なんだ!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

この発想の転換(笑)で、「太る努力」をやめることで60キロ以上も体重を落としたそうで、、、

私も、会社の健康診断でメタボ診断で引っかかったのを機に、妻の協力のもと、夫婦で実行してみました。

レコーディングノート


だいたい10ヶ月ほど続けましたが、最大で12キロ痩せました。
なので、効果があるのは確か!

レコーディング1

レコーディング2


●メリット
・飴玉1個でも食品名とカロリーを調べて書くことにしていたため、書くのが面倒で自然と間食が減る
・1回の食事でも、とにかく書くのが面倒なので品目を少なくするため、必要以上に食べなくなる
・食品を購入する際は必ず食品ラベルを確認し、カロリーと添加物などをチェックするクセがつく

●デメリット
・とにかく書くのが面倒
 それなりに高いモチベーションがないと継続できない


現在、だらけた生活で4キロほどリバウンドしてしまいました。
・・・かといって、もう1度レコーディングができるか?となるとさすがに無理かも。。

ということで、低糖質ダイエットに挑戦、といったところです。

また引き続き、成果など報告させていただきます。


【スポンサーリンク】