読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

『アメイジング・スパイダーマン2』 感想

こんにちは!


ポスター


アメイジングスパイダーマン2』を観てきました。

サム・ライミ版の旧3作は良作で何度も観ましたが、ピーター・パーカー役のトビー・マグワイアと”MJ”メリージェーン役のキルスティン・ダンストがイマイチ好きになれなくて。

トビー・マグワイアって、なんか誠実そうな顔してるけど腹黒そうじゃないですか・・

マグワイア

なんか腹黒そう

リブート版の主役とヒロイン
ピーター役、アンドリュー・ガーフィールドとグウェン役のエマ・ストーンは、どちらも爽やかな感じで、圧倒的にリブート版のがいいです。
まぁ、キャラが軽くなったといえば軽くなったのですが・・

ただ結局、同じストーリーを焼き直してるダケなので、リブート版の1作目はあんまり印象がありません。

本作も、165分の長尺ですが、無駄に長いというか・・
脚本もイマイチ。
アクションやCGはますます派手にはなりましたが、ラヴィン(悪役)もイマイチ地味な感じで、(グリーン・ゴブリンについては、サム・ライミ版のほうが断然魅力的です)

やはり、サム・ライミの演出力がいかに高かったか、ということを再認識させられるような。

ただ、スパイダーマンが軽口をたたきながら敵と戦う軽妙さは原作に近い感じでよかったです。

そして、ラストは感動的でした。
いかにもスパイディ映画って感じで。思わず涙が・・

★★★★★

映画館での鑑賞は好きなのですが、神経質で狭量なため、映画が始まって10分くらいまでは落ち着きません。
(ややこしいお客さんが近くにこないか心配で)

今回は両隣に人がいなくて、ゆったりと鑑賞することができましたが、先週観た 『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』 でのこと。

初老の男性の席に間違って座ってしまい「すいません」と謝ったら、「いやいや、席なんてどこでもいいんだけど。テヘヘ・・」
みたいなことを仰られてお隣に座ったのですが・・
まだ本編が始まる前の広告の時点で、まさかの大イビキ!
・・確かに席なんてどこでもいいんだなと・・寝られれば。

本編が始まってもイビキがうるさいので、さすがに席をずらしました(笑)

『ロボコップ(リブート版)』 を観たときは、ブログにも書かせてもらいましたが、隣に座ったご夫婦がスナック菓子を持ち込んでて(しかも2袋も!)、その袋をやぶる音や菓子をつまむ音とか、ホントにうるさかった!
しかも携帯音まで鳴るし・・

これを観た映画館の鑑賞マナーCMでは、
・携帯電話の電源OFF
・禁煙
・おしゃべり禁止
・撮影禁止
・前の席を蹴る

上記の5つは当然あるのですが、その後は、
「元カノが新しい彼氏を連れて来ても動揺するな」とか
「劇場内で流しそうめんするな」とか、
どうでもいい、中途半端なセンスのボケばっかりで。。
肝心の「他店からの飲食物の持ち込み禁止」とか、「上映中のイビキ禁止」とか、マトモな注意事項を言って欲しいです。


どうせボケるなら、TOHOシネマズの鷹の爪団マナームービーくらいセンスのあるボケをせんかい!



鑑賞マナーが悪い人は、やっぱり50歳以上の人が多いですね。
まぁこんな方々は、マナーCMで注意されても気付かないんでしょうが。


それではー

【スポンサーリンク】