okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

武井武雄の世界展

こんにちは!


オープニング


昨日、隣市にある小松市宮本三郎美術館で開催されている、『生誕120年 武井武雄の世界展』に行ってきました。

看板


武井武雄は、日本初の「童画家」であり、造本作家、童話作家だそうです。

 ★「童画」・・・大人が子供向けに描いた絵画

恥ずかしながら私は全然知らなかったのですが、とても有名な画家で、作品は確かにどれも素晴らしかったです。

なおこの展覧会は、
「小松市立宮本三郎美術館」 のほか、
「本陣記念美術館」 と
「絵本館ホール19番館」 の3館で展示されています。

本館


本陣記念美術館

本陣記念美術館

絵本館ホール19番館

絵本館ホール19番館


どこも始めて伺ったのですが、特に「小松市宮本三郎美術館」は小さいながらもオシャレな造りで、自宅から車で30分程度の場所にこんなモダンな美術館があったとは少し驚きでした。

道路の案内図


★★★★★

お土産を買ってきましたー

お土産1


お土産2


赤ノッポ青ノッポの絵はがきと、武井武雄が創作したおもちゃ「Rデコ」のキットです。

Rデコ1

Rデコ2


「またワケのわからんモノを・・・」という妻の冷たい視線を避けながら購入。
組み立てると、紐を引っ張ったら手足が動く人形ですね。
着色して組み立てら、また紹介させてください。


ここでは写真が・・

RRR ラムラム王(Roi Ram Ram)



ラスト



【スポンサーリンク】