読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

キング・オブ・社畜 ~ レクサス星が丘の奇跡

社畜のひとりごと

こんにちは!

 

f:id:okureje:20150803235117j:plain


北陸新幹線のファーストクラスともいうべき、グランクラス。

そのアテンダントの接客訓練の様子をNHKの地元ニュースで見たのですが、トレーの持ち方とか運び方とかお辞儀の仕方とか、とにかく細かい。

・・・どうせ客なんて田舎の酔っ払いイサンばっかりなのに、この接客はやり過ぎでは?と思いながら見てたのですが、なーんか日本の接客業のサービスって、過剰過ぎませんか?

 

それで思い出したのが、以前にcakes(ケイクス)で読んだ、

『No.1トヨタのおもてなし レクサス星が丘の奇跡』という書籍の紹介記事です。

 

トヨタの高級車「レクサス」の販売店で、顧客満足度の高さから、「キング・オブ・レクサス」と呼ばれる、名古屋にある『レクサス星ヶ丘店』の(やり過ぎ)サービスぶりを称えた本なのですが・・・

 

ショールームのソファに座ると、接客の女性が両膝をついてコーヒーでもてなすとか、
片膝をついてメニュー取りするブラック居酒屋店員か!

 

顧客には、「 わかりません」「できません」 とは言わない接客だとか、

ワタミ社長の名言「無理というのは嘘つきの言葉なんです」か!

 

仕事中はおろかプライベートまで、道で見かけたレクサスにお辞儀するだとか・・・
社畜を通り越して、もはや奴隷か!

 

・・・これ、「キング・オブ・レクサス」じゃなくて、まさに「キング・オブ・社畜」じゃないの?

いくらお金持ちの顧客が相手とはいえ、ここまで過剰なサービスする国なんて、日本しかないでしょ・・・
さすが「お・も・て・な・し」の美しい国・ニッポン。

 

読んでて、マジで気持ち悪くなりました。


今時、こんな奴隷みたいな働き方を称えるような本を出して、しかもこれを「素晴らしい! 見習いたい! お・も・て・な・し!」とかバカな感想吐くヤツが減らないなんて。

 

こら、ニッポンからブラック企業なんて無くなりませんわ。


★★★★★


・・・んで、どーせなら一回読んでやれ、ってことでkindleで購入しようと思ったのですが、電子書籍でも1,000円もする!

なので、とりあえず無料サンプルをダウンロードして読んでみました。

 

お試し版なのに、第1章がまるまる読めます。お得。


まずは、目の前の通りを通り過ぎて行くレクサス車に、1日に1,000回もお辞儀する警備員さんのお話・・・

 

f:id:okureje:20150803235123j:plain

 

・・・21世紀なんだし、「変なホテル」みたいにロボットにお辞儀させとけばいいんでないの?

 

f:id:okureje:20150804154424j:plain

 


あー、この本。お試し版だけでお腹一杯だす!
こんなもん金出して読む気がしませんわ。うんこ喰ってろ!

 


ラストは、めいろま先生のツイッター上の名言で締めさせていただきます。

 

日本の労働環境を変えて自分も幸せになりたいなら、
居酒屋店員を虐めたり、ピザ配達人が五分遅れたことをなじったり、
駅員を殴ったり、カスタマーセンターに大したことではないのに文句を言ったり、
払ったお金の何倍もに匹敵するサービスを無理強いするのを、辞めて下さい。


自分が日本でかかっていた洗脳。
競争しなくてはいけない、家族や友より仕事、進歩は偉い、
田舎はださい、自販機とコンビニは重要、
電車とバスは定時でなければいけない、痩せてなければいけない、
群れなければいけない、流行は追わないといけない。
・・・どれも自分を不幸にしていた。

 

それではー

 

 

レクサス星が丘の奇跡

レクサス星が丘の奇跡

 

  

NO.1トヨタのおもてなし レクサス星が丘の奇跡

NO.1トヨタのおもてなし レクサス星が丘の奇跡

 

  

キャリアポルノは人生の無駄だ (朝日新書)

キャリアポルノは人生の無駄だ (朝日新書)

 

  

キャリアポルノは人生の無駄だ

キャリアポルノは人生の無駄だ

 

  

ノマドと社畜 ?ポスト3.11の働き方を真剣に考える

ノマドと社畜 ?ポスト3.11の働き方を真剣に考える

 

 

【スポンサーリンク】