読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

イケダハヤト!

ブログ

こんにちは!


(いきなり敬称略タイトルで大変申し訳ありません。)

先日、あのイケダハヤトさんのブログに、自分のブログを紹介していただきました。

 

 

しかもトリで、私のブログ内の画像まで載せていただいて・・・

お陰様で、一時的ではありますが、PVも激増!
本当にありがとうございました。


なので今回は、そんなイケハヤさんを称える提灯記事を書きたいと思います!


ということで、改めて過去ブログを読んだり、慌ててイケハヤさんの書籍を2冊ほど購入して読んだりと、この2、3日は「イケダハヤトどっぷりデー」となりました。

 

イケハヤさんの著作、実は過去に『武器としての書く技術』しか読んだことがなかったのですが・・・ 今回購入して読んだのはこの2冊。

  

ブログエイジーイケダハヤトのブログ農耕ライフ

ブログエイジーイケダハヤトのブログ農耕ライフ

 

 

なぜ僕は「炎上」を恐れないのか 年500万円稼ぐプロブロガーの仕事術 (光文社新書)

なぜ僕は「炎上」を恐れないのか 年500万円稼ぐプロブロガーの仕事術 (光文社新書)

 

 

どちらもとても興味深い内容。良書。

お世辞抜きで。

 

 『ブログエイジ~』なんて、こんなに内容が濃いのに、たったの99円ですよ!

 

なお、以前に読んだ『武器としての書く技術』も、文章術の著作としては、もはや殿堂入りの良書です。

 

武器としての書く技術 (中経出版)

武器としての書く技術 (中経出版)

 

 

別にプロブロガーを目指しているワケではありませんが、趣味とは言えブログを書いている者として、本書で書かれているノウハウは「なるほど!」と膝を打つモノが多く、すごく参考になりました。

なにげなくマネさせてもらっている表現やテクニックが、かなりあったりします。

 


・・・と言うわけで早速、、、

 

【イケダハヤトのここが凄い!】

 

1.アウトプットが凄い!

とにかくブログ数、ツイート数、その他さまざまな活動と、アウトプット量がハンパない。
それを支えるのが、過去から現在までの読書などの膨大なインプットなのでしょう。

しかし膨大なアウトプットは単に乱発されるだけでなく、もちろん内容も面白くて興味深いものばかり。
イケハヤさんのアウトプットは、単なる炎上狙いの煽り記事では決してないと断言できます!

 

2.文章力と構成力が凄い!

中学生の頃からネット上で膨大なアウトプットをされているため、ブログ、書籍の文章は見事というほかないです。
長からず、短からず、しかも構成やレイアウト、デザインも洗練され、計算され尽くしおり、イケハヤさんのブログはとても見やすい。
イケハヤさん曰く「ブログはアートである」とのことですが、

まさにイケハヤブログはアートの域に達しています。

 

3.行動力が凄い!

サラリーマンが性に合わないと感じたら、わずか1~2年で退職してフリーランサーになる。
住みにくさを感じたら、生まれ育った東京から高知の限界集落に軽やかに移り住む。
いやー、辞めたいのに、勇気がなくて悶々と20年以上もリーマンやってる自分にとっても驚嘆すべきその潔さ、行動力!

・・・そこにシビれる!あこがれるゥ!

 

4.経歴が凄い!

イケハヤさんの経歴がとにかく凄くて、わずか中学1年生で、ネットニュースサイトを運用して月間50万PVを叩き出し、なんと当時(2000年頃?)、伝説のネット情報誌ネットランナーの記者で連載を持っていたという・・・
まさにネットの申し子。

しかも偏差値55から、わずか半年で70まで押し上げて早稲田大学に現役合格とは・・・
どんだけ神童やねん!ってことです。これは敵わんな・・・

 

5.ペンネーム?が凄い!

イケダハヤトさんの本名は、池田勇人
そう、昭和の名宰相である故・池田勇人元首相と同じ漢字。
過去の有名人と同姓同名だった場合、ペンネームはまったく別名にするとか、もしくは「ハリー池田」とか「ペリー池田」、「デルモンテ池田」など、名前の一部をカタカナ英語にするなどが通常だと思いますが、そのままカタカナにすることで、とても先鋭的なペンネームになるという・・・
「イケダハヤト」と書いても、現代では誰も「池田勇人」元首相なんて思い浮かべないし。
さすがイケダハヤト!


・・・と、このように、イケダハヤトさんはとても凄い人なんです!

 

 

・・・しかし、こんなマンセーなことばかり書いても偏りますので、ちょっとネガティブなことも書かせていただきますか。

  

・・・では。


【ここがイヤだよイケダハヤト!】

 

1.1日のツイート数が多過ぎるっ!

ツイッター芸人」を自称する「めいろま」さんと同様、イケハヤさんの1日のツイート数の多いこと・・・
正直、全部マジメに読んでたらそれこそ消耗してしまう。

爪切男さんのように、月に数回しか呟かないのに味わい深いツイートと比べると、イケハヤさんもめいろまさんも、ちょっと多すぎツイートではあるのですが・・・

 

 

・・・それでも、興味深いツイートも数多く埋もれているので、やはりフォローはやめられない!

 

2.ブログ数も多過ぎるっ!

ツイートと同様、日に何件もブログをアップされてます。

そんなに1日に何件もブログ読めるか! とは思いますが・・・

・・・どれもクオリティが高い良記事なので、とりあえず読んでしまいます!

  

3.虫ラーメンはキモ過ぎるっ!

やっぱ虫ラーメンは気持ち悪い! やめちくりー

 

4.お勧めマンガに俺のお気に入りが無さ過ぎるっ!

お気に入りのコミックの紹介を多数されてますが・・・、

・・・俺の好きな、「諸星大二郎」先生や「いましろたかし」先生の作品紹介がないぞコノヤロー!

 

5.真面目な記事が多過ぎるっ!

とにかく誠実なお人柄のせいか、イケハヤさんの記事は社会派な記事が多い。

マジメかっ!
・・・もっとこの・・・週刊文春の「淑女の雑誌から」みたいな・・・

下世話でエッチなシモネタも書いちくりー!

 

f:id:okureje:20151118184806j:plain

種村国夫先生のイラストがグンのバツ


★★★★★


・・・実は昔は、正直イケダハヤトさんに対しては、1つもブログを読んだこともないのに、いい印象を持っていませんでした。

かなり著名人でも、あからさまに彼の悪口を書いていたので、ネット上の悪評をそのまま鵜呑みにしてましたね。


いやー、風評もコワいし、自分の単純さもコワい!

 

そんなネガティブ印象が払拭されたキッカケは、中川淳一郎さんがブログだかツイッターだかで、イケハヤさんをとても褒めてたからです。

それからはイケハヤさんのブログをちゃんと読んで、ツイッターもフォローさせてもらって日々、彼の文章に触れるうちに、イケハヤさんって、とても真摯であり努力家であり、かつ才能溢れる人物だと心から思うようになりました。

 

まだ20代の若さなのに、20近くも歳が上の自分がイケハヤさんには勝てる要素がひとつも見つけられない!

 

とにかく凄い人だと思います。ホント、これからも期待していますので、頑張ってください


あ、あと。。

度々攻撃を仕掛けてくる、豊洲タワマンを所有するあの「メディア野郎」にも、今まで通りめげずに撃退し続けてください!応援してます!

 


それではー

 

 

武器としての書く技術 (中経出版)

武器としての書く技術 (中経出版)

 
年収150万円で僕らは自由に生きていく (星海社新書)

年収150万円で僕らは自由に生きていく (星海社新書)

 
ブログエイジーイケダハヤトのブログ農耕ライフ

ブログエイジーイケダハヤトのブログ農耕ライフ

 
なぜ僕は「炎上」を恐れないのか 年500万円稼ぐプロブロガーの仕事術 (光文社新書)

なぜ僕は「炎上」を恐れないのか 年500万円稼ぐプロブロガーの仕事術 (光文社新書)

 
レールの外ってこんな景色: 若手ブロガーから見える新しい生き方

レールの外ってこんな景色: 若手ブロガーから見える新しい生き方

 
新世代努力論 「恵まれた世代」は判ってない。これがぼくらの価値観だ。

新世代努力論 「恵まれた世代」は判ってない。これがぼくらの価値観だ。

 
仏教は宗教ではない~お釈迦様が教えた完成された科学~ (合冊版)

仏教は宗教ではない~お釈迦様が教えた完成された科学~ (合冊版)

 

 

 

【スポンサーリンク】