読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

『宋家の三姉妹』 感想

こんにちは!



f:id:okureje:20151206223628j:plain

 


本日、「新・午前十時の映画祭」で上映中の、『宋家の三姉妹』を観てきました。

 

 

「午前十時の映画祭」では以前、『さらば、わが愛/覇王別姫』を観ましたが、休日の午前十時に映画館に行くのはちょっとツライ・・・

 


1997年制作、香港と日本合作映画で、配給はゴールデン・ハーベストと東宝東和のゴールデン・コンビという。
なのでお馴染みのゴールデン・ハーベストのイントロから始まる!

 

www.youtube.com

 

ミシェール・ヨーや、ジャッキー映画でもお馴染みのマギー・チャンが主演とはいえカンフー映画ではありませんが、「デン、デン、デン、デン・・・」


この曲がかかるといやがうえにもテンションが上がってしまう。


★★★★★


この映画については、宋家の三姉妹についても、中国の近代史についても殆ど知らないで観たのですが、とても面白かった。

すごい大河ドラマで見応えがあり、勉強にもなりました。

 

お客さんも少ないかと思ったのですが意外と多くて、客層は年配の女性(50歳代以降)が占めていました。


今回は、前の席に座っていたオバサマ3人が、映画が始まる寸前の「NO MORE 映画泥棒!」までペチャクチャ喋っていて、正直「このクソババァ共! 映画が始まっても喋ってたら、ぜってー注意する!」
ぶっ殺す!

と意気込んでましたが、さすがに本編上映中は、とりあえず静かでした。

 

たまに小声で喋ってたので、ちょっとだけ切れそうになったのですが、まぁなんとかこらえて。

 

そして約2時間半の上映が終了し、エンドロールで再び、彼女らは喋りだしたのですが、・・・

 

ここまでくるとオバサマ三姉妹、可愛いじゃないか! って感じになりました。

映画ファンのオバサマ三姉妹、これからもお元気で。


そして、いい映画でした。また観たくなる映画。


なお、「新・午前十時の映画祭」の次のプログラムは、お待ちかねの『ラストエンペラー』です!
楽しみです。

 

f:id:okureje:20151206223629j:plain

f:id:okureje:20151206223630j:plain

 

それではー

 

 

宋家の三姉妹 [DVD]

宋家の三姉妹 [DVD]

 
宋姉妹―中国を支配した華麗なる一族 (角川文庫)

宋姉妹―中国を支配した華麗なる一族 (角川文庫)

 

 

 

【スポンサーリンク】