okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

まんしゅうさんの勢い止まず!

こんにちは!


表紙
二次使用とか言われるとウザイので顔は隠しています。



前回のまんしゅうきつこさんの著書 
アル中ワンダーランド』の記事 を書いてて色々調べていたら、なんとまんきつ先生、顔出し解禁だけでなく、雑誌『週刊SPA!(スパ) 』でグラビアに初挑戦!とのこと。

しかも袋とじだ!(笑)

安部ちゃんと国家の暴走も心配ですが、まんきつ先生のあまりの暴走ぶりにもちょっと心配させられます(笑)

表紙アップ

「美人漫画家がホントに脱いだ」
すげー煽り(笑)

ということで、ここへきての空前の”まんきつ祭り”に乗り遅れてはならじということで、コンビニを3件ハシゴして、『週刊SPA!(スパ) 2015年 04/14・21 合併号』 を購入してきました。

※『アル中ワンダーランド』と同時発売の 『ハルモヤさん』もAmazonで購入済み


雑誌なんて長いこと買っておらず、まして袋とじ企画なんて恥ずかしくて今まで手が出せませんでしたが、まんきつ先生のお陰で、人生初の袋とじの開封を遂げることができました。

袋とじ1


・・・あ、しかし、中身の画像は載せません。あしからず。

見たい方はすぐに『週刊SPA!(スパ) 』をご購入ください!

袋とじ2
しかしナニ金の続編、まだやっとるんかい!?



さてグラビアの内容ですが、かなり痛いシャシンを想像してたのですが、意外や、コミカルながらも爽やかな作品。
まんしゅう先生の魅力がよく引き出されておりました。

なお撮影はまんきつ先生の実弟で有名な写真家の江森康之さん。

実家の仏壇の前で、実母が見守るなか、水着姿の姉のグラビア撮影をする・・・
めっちゃイヤだったと思いますが、さすがプロ。

身内だからと妥協せず、素晴らしい撮影をされてます。


さすが、あの『東京都北区赤羽』の清野とおるさんに、
−−−−−−−−−−−−−−−−−
江森という姓の姉弟がいる。
姉は栃木で暮らす一介の主婦・・の仮面を被ったき○がい。
弟はプロのカメラマン・・・の仮面を被ったきち○い。
−−−−−−−−−−−−−−−−−
と言わしめたほどのツワモノ姉弟。

このはっちゃけぶりは見事というほかありません。


★★★★★ 


ネットの関連記事に、

「(まんしゅうさんは)確かに美人ですが、ルックスに頼って生きてきたような雰囲気は全然なくて、完全にルックスの無駄遣いなんですよね。」

と書かれていました。これが納得。

まんしゅうさんのコンテンツ(ブログ、ネット記事、マンガ)はどれもクオリティが高いので、この作者が美人かどうかなんて、確かに、正直どうでもいいんですよね。

”美醜を超えた次元に生きる美人女性漫画家”というカテゴリーは卯月妙子さんと少し被る気もしますが、

この「無駄に美人」感、まんきつ先生の強い魅力のひとつなんですね。



●関連記事
東京都北区赤羽 ・・・ おもしろい
人間仮免中とか 備忘
『国家の暴走』、『いざ志願!おひとりさま自衛隊』そして『バカの壁』


ラスト



それではー


週刊SPA!(スパ) 2015年 04/14・21 合併号 [雑誌] 週刊SPA! (デジタ.../扶桑社
¥価格不明
Amazon.co.jp
ハルモヤさん 1 (BUNCH COMICS)/新潮社
¥626
Amazon.co.jp
アル中ワンダーランド/扶桑社
¥1,188
Amazon.co.jp
ケトル VOL.24/太田出版
¥972
Amazon.co.jp
増補改訂版 東京都北区赤羽(1) (アクションコミックス)/双葉社
¥1,512
Amazon.co.jp
ウヒョッ! 東京都北区赤羽 : 1 (アクションコミックス)/双葉社
¥価格不明
Amazon.co.jp

【スポンサーリンク】