okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

クエイ兄弟 ― ファントム・ミュージアム ―

こんにちは!



f:id:okureje:20160905220633j:plain

 

 

神奈川県立近代美術館 葉山で開催されている、
『クエイ兄弟 ―ファントム・ミュージアム―』を観てきました。

先日、日曜美術館のアートシーンで紹介されていたクエイ兄弟の短編人形アニメーションを初めて観て、思わず引き込まれてしまいました。
フィギュア好きにはたまらない作品。

 

f:id:okureje:20160905220634j:plain

 

ちょうど鎌倉に小旅行に出かける予定でしたので、葉山まで立ち寄ってみようと思い立ちました。


葉山といえば御用邸
ん?「ゴヨウテイ」ってなんだ?

 

やんごとなき方々や政府要人やお金持ちの別荘地として有名ですが、我々庶民には縁の無い場所と思っていました。
こんな機会でもなければ行くことがなかったので、ちょっと嬉しい。

 

JR横須賀線逗子駅から、美術館にはさらにバスで行く必要があります。

 

f:id:okureje:20160905220635j:plain


駅前の3番のりば、京浜急行バス「逗11、12系統(海岸回り)」に乗ります。

 

f:id:okureje:20160905220636j:plain


バスでの移動はちょっと面倒だと思ってたのですが、海岸沿いの道路を通るので車窓の景色が素晴らしい。
バスでの道行もまた楽しかったです。

 

f:id:okureje:20160905220637j:plain

 

f:id:okureje:20160905220638j:plain

 

美術館は海岸沿いにあり、館内から相模湾をのぞむ庭園もあり、なんとも小洒落た作りです。さすが葉山。

 

f:id:okureje:20160905220640j:plain

 

f:id:okureje:20160905220639j:plain

 

f:id:okureje:20160905220641j:plain

 

f:id:okureje:20160905220642j:plain

 

f:id:okureje:20160905220643j:plain

 

f:id:okureje:20160905220644j:plain

 


★★★★★

 

 

f:id:okureje:20160905220645j:plain


クエイ兄弟ブラザーズ・クエイ)は米国出身で、主にイギリスで活動するアーティストで、一卵性双生児の兄弟だそうです。
ストップモーション・アニメの映像作品が主ですが、実写映画やCM、舞台美術なども手掛けているそうです。

 

f:id:okureje:20160905220646j:plain

 

展示室には実際の映像作品が映写され、各作品にまつわるデコール(映像作品を再現した箱型の舞台装置)もいくつか展示されています。
実際に撮影で使用されたと思われるマペットや小道具を立体で観ることができます。
(これが観たかった)

映像作品はとても幻想的でシュールで、ちょっとダーク。


なお後で知りましたが、映像作品は短編を何本かつないだものでしたが、どれもダイジェスト版だそうです。
これはちゃんとオリジナル版を観てみたい!

 

こちらは唯一写真撮影がOKだった作品です。

 

f:id:okureje:20160905220647j:plain


来日したクエイ兄弟が初日に公開制作した作品だそうです。

 

f:id:okureje:20160905220648j:plain

 

f:id:okureje:20160905220649j:plain

 

f:id:okureje:20160905220650j:plain

 

ややこしいタイトルがついてます。

 

f:id:okureje:20160905220651j:plain

 

今回は図録は購入しませんでした。
小さな写真で彼らの作品を眺めてもイマイチで、やはり映像作品をちゃんと観てみたい。
ということで、図録よりもお安い輸入版のBlu-rayをポチりました!

 

 

 

f:id:okureje:20160905220652j:plain

 

 

それではー

 

 

 

【スポンサーリンク】