読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

牧田恵実展 「へんたいですがなにか」

アート

こんにちは!



f:id:okureje:20160911081018j:plain

 

 

富山が生んだ奇才・牧田恵実さんの個展『へんたいですがなにか』を観にいってきました。

 

場所は浅草橋にあるArt Lab TOKYO(アートラボ・トーキョー)

f:id:okureje:20160911081019j:plain

 

 

JR秋葉原駅からまっすぐ総武線ガード下に沿って徒歩で8分ほど。
初めて歩いたのですが、なんか味のある道。

 

f:id:okureje:20160911081024j:plain

 

f:id:okureje:20160911081025j:plain

 

こちらのギャラリー、気をつけないと見落としてしまいます。
iPhoneのマップがあっても、3回ほどギャラリーの前をスルーしてしまいました。

 

f:id:okureje:20160911081023j:plain

 

f:id:okureje:20160911081020j:plain

 

以前も、こちらのギャラリーで個展『リビドー展』を開催されてたそうです。

 

f:id:okureje:20160911081022j:plain

 


入場は無料です。

 

f:id:okureje:20160911103618j:plain


18禁の暖簾をくぐって、牧田さんの作品を鑑賞。

 

パワフルな作品群、堪能させてもらいましたが、なんと牧田恵実さん本人に、いくつかの作品解説をしていただきました。

リアル牧田さんは、かなり可愛い方でビックリ。

 

f:id:okureje:20160911081021j:plain

 

『現在戦争画展』で展示されていた作品『陰と陽』。
諸星大二郎妖怪ハンターシリーズ「六福神」を彷彿とさせるような作品。

 

f:id:okureje:20160911103654j:plain


こちらの作品についても詳しく解説していただいて、やはり作品解説をしてもらえるとその絵画についての理解が深まって、とてもありがたいことです。

 

その他、「バオバブの木」をテーマにしたいくつかの作品についても解説してもらったのですが、ちょうどその日の午前にみた「なぎら健壱ぶらり途中下車の旅」で紹介されてた日暮里のスムージーのお店(Imena (イメナ))のすべてのスムージーがバオバブ入りであることを思い出し、シンクロニシティを感じました。(おおげさ)

 

f:id:okureje:20160911081026j:plain

 

できれば全作品の解説をしていただきたかったほど。
牧田さん、本当にありがとうございました。

 

 

okureje.hatenablog.com

 

https://www.facebook.com/emi.makida/photos?source_ref=pb_friends_tl

 

★★★★★

 


ギャラリーの行き帰りに気になったのですが、なんか工業製品のようなサンプルのディスプレイ。

 

f:id:okureje:20160911081027j:plain


かなり雑なディスプレイですが、なぜか味があるというか。

 

f:id:okureje:20160911081028j:plain

 

思わず、「アートかよ!」と突っ込んでしまいたくなるような。

 

f:id:okureje:20160911081029j:plain

 

おそらくコチラの会社さんだと思うのですが、HPもいい意味で雑ながら、味がありました。

 

www.ric.hi-ho.ne.jp



ページトップの立派なビルはどこのビルだよ!
「なんかアートかよ!」

 

f:id:okureje:20160911081030j:plain

 

 

それではー

 

 

六福神―妖怪ハンター (ヤングジャンプ・コミックスUJ)

六福神―妖怪ハンター (ヤングジャンプ・コミックスUJ)

 

 

【スポンサーリンク】