okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

キューピーショップ & お肉の情報館

f:id:okureje:20170821233839j:plain

 

食にまつわる2つの施設に行ってきました。

 

1つ目は近所にあるキューピーショップ。

 


甲州街道沿いにある元キューピーマヨネーズの工場跡地に建てられた「仙川キューポート」という研究所兼見学施設らしいです。

 

f:id:okureje:20170821233148j:plain

 

立派な建物なのでキューピー本社なのかと思ってましたが違ってました。

 

f:id:okureje:20170821233149j:plain

 

こちらの「マヨテラス」という一般の見学施設はとても人気があって、なかなか予約が取れないそうですが、併設されている「キューピーショップ」は予約なしでも入れます。
ただし開館はマヨテラスと同日のみらしく、基本的に土日はお休みのようです。

 

f:id:okureje:20170821233150j:plain

 

f:id:okureje:20170821233151j:plain

 

ガラス張りの可愛い建物で、店内にはキューピーグッズや「キューピー3分クッキング」のギャラリーコーナーなどがあり、とりたててキューピー好きじゃなくてもテンションが上がってしまう。

 

f:id:okureje:20170821233152j:plain

 

f:id:okureje:20170821233153j:plain

 

f:id:okureje:20170821233154j:plain

 

f:id:okureje:20170821233155j:plain

 

f:id:okureje:20170821233156j:plain

 

f:id:okureje:20170821233157j:plain

 

f:id:okureje:20170821233158j:plain

 

f:id:okureje:20170821233159j:plain

 

f:id:okureje:20170821233200j:plain

 

f:id:okureje:20170821233201j:plain

 

ということで、色々とお土産を買ってきました。

 

f:id:okureje:20170821233202j:plain

 

たまごサブレやポーチ、メモ帳、ハンカチ、ストラップ・・・

 

f:id:okureje:20170821233203j:plain

 

f:id:okureje:20170821233204j:plain

 

f:id:okureje:20170821233205j:plain

 

f:id:okureje:20170821233206j:plain

 

f:id:okureje:20170821233207j:plain

 

f:id:okureje:20170821233208j:plain

 

f:id:okureje:20170821233209j:plain

 

f:id:okureje:20170821233210j:plain

 

んで、たらこストラップで思い出したのが、大流行したCMソングの「たらこ・たらこ・たらこ たっぷりたらこボックス(初回限定盤)」。

 

f:id:okureje:20170821233211j:plain

 

f:id:okureje:20170821233212j:plain

 

f:id:okureje:20170821233213j:plain

 

f:id:okureje:20170821233214j:plain

 

作曲はゲルニカの上野耕路さんですよ。

 


キグルミ KIGURUMI - たらこ・たらこ・たらこ Tarako Tarako Tarako

 

2つ目は品川の東京都食肉市場にある「お肉の情報館」。

 

 

 

食肉市場内での食肉の屠畜(とちく)や解体、流通などを紹介する情報施設です。

 

f:id:okureje:20170821233215j:plain


というか、品川駅の真ん前に屠畜施設や食肉市場があるってのはなかなか驚きですが、別に郊外に作らなければいけない施設じゃないので、考えてみたら不思議ではない。

 

f:id:okureje:20170821233217j:plain

 

f:id:okureje:20170821233216j:plain

 

f:id:okureje:20170821233218j:plain

 

妻が行ってみたい、というので「おー、そうか」とばかりに、どんな施設なのかも知らずに軽いノリでやってきたのですが、食肉市場のセンタービル6Fにある施設内に入った途端に館内の係りの人が「ビデオ上映が開始されたばかりなので是非観ていってください」と言われるままにAVルームに入ってビデオを視聴したら、子供向けながら、市場内での牛クン、豚クンの屠畜、解体などのシーンがばっちり紹介されていたので、正直最初は驚きました。

 

f:id:okureje:20170821233219j:plain

 

f:id:okureje:20170821233220j:plain

 

一昨年に観た映画『ある精肉店のはなし』で映像として残された、「貝塚市立と畜場」(2013年に閉鎖)で行われた昔ながらの手法と基本的には同じ。
ただし、さすがに芝浦屠場は半オートメーション化されているのでシステマッチクではあります。

 

 

 

その他、人権問題についての資料も多く展示されています。

頭のネジが5本くらい外れたバカが起こした「連続大量差別はがき事件」に関連した資料なども展示されていて、この事件を知らなかったので勉強になりました。

 

f:id:okureje:20170821233221j:plain

 

ということで、気軽じゃない内容も含まれてますけど、お肉の部位もわかるし大変ためになる施設です。
牛クン、豚クンのミニフィギュア(消しゴム)ももらえますよ。

 

なお、どちらの施設も入場無料ですが、基本的に土日祝日はお休みのようです。
今回は土曜日に伺いましたが、お盆時期のためかたまたま開館していたみたい。
伺う際はホームページなどで開館状況をチェックしてからのほうがいいですよー。

 

f:id:okureje:20170821233222j:plain

 

 

たらこ・たらこ・たらこ たっぷりたらこボックス(初回限定盤)

たらこ・たらこ・たらこ たっぷりたらこボックス(初回限定盤)

 

  

連続大量差別はがき事件―被害者としての誇りをかけた闘い―

連続大量差別はがき事件―被害者としての誇りをかけた闘い―

 

 

 

【スポンサーリンク】