okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

新春! 逡巡! ピストン藤井さんの最新刊「別冊 郷土愛バカ一代!4 ~寒ブリ逆噴射編~」届く!

f:id:okureje:20180104004738j:plain

 

あけましておめでとうございます。

 

f:id:okureje:20180104004739j:plain

 

富山が誇る人気ライター、ピストン藤井さんの小冊子「別冊 郷土愛バカ一代!」最新刊が昨年末にめでたく刊行され、師走の慌ただしいなか、お手数ながら送付して頂いた。

タイトルは『別冊 郷土愛バカ一代!4 ~寒ブリ逆噴射編~』。

 

f:id:okureje:20180104004740j:plain

 

しかも最新刊とともに、イベントで大好評だったという名刺サイズカレンダーと、なんと物凄い、謎の「手ぬぐい」?まで同梱して頂いて、まさに感激の極み。

この場を借りて改めて、ピストン藤井さん、ありがとうございました!

 

内容は相変わらず鉄板の面白さで、ピストン藤井さん独特の筆致が冴え渡る。
富山の名酒場や珍スポット紹介、そして今回は、あの「小野のいもうとの子」さんのコラム「珍すたぐらむ」や、大好評だった「FUJII ROCK FES 2016 秋 見切り発車の郷土愛リサイタル」のフェス・レポなどの新企画も紙面を賑わせている。

 

f:id:okureje:20180104143248j:plain

 

それにしても、富山の名酒場シリーズ、いつも興味深く読ませて頂いているが、今回紹介された『男の手料理 ウィットモア』のマスターの名言は、まさにウィットに富んだ含蓄あるものばかりだった。こちらのお店には機会があれば、ぜひ伺いたい!と思った。

そういえば昔、仕事で魚津駅周辺のビジネスホテルに宿泊した際、よく通った魚津駅前のバーがあったんだけど、そちらのマスターも変わった人だったが、すごくイイ人。地元でもないのにめちゃくちゃフレンドリーなお店だった。
富山にはこう、一見風変りながら人懐っこい魅力的な店主がいるお店が多いな、と改めて感じた特集記事だった。

 

なお今回、なぜか巻末に名前を入れて頂いた。

 

f:id:okureje:20180104143355j:plain


単なる一ファンで、そもそも一面識も無いのにここまでして頂くとは、恐縮の限りデス。

 

・・・そして、ここはワガママついで、ということで記念にサインを頂いた。

 

f:id:okureje:20180104004742j:plain

 

最近では、里山社webで大好評を得ている本名名義での連載読み物
 「どこにでもあるどこかになる前に。 〜富山見聞逡巡記〜」
にも感銘を受けているので、ここはひとつ「藤井聡子」名義のサインをお願いしてしまった。

 

  

ところでサインと言えば、ここ数年、いろんなイベントなどでかなりなビッグネームのサインを頂いていることに気付いた。

 

例えば、ライブ会場で元ゲルニカの上野耕路さんに頂いたサイン。ゲルニカの『改造への躍動』は生涯で一番聴いたアルバムなので、上野さんのサインは自分にとってはかなり貴重。

 

f:id:okureje:20180104004743j:plain

 

世界で一番好きな映画監督、塚本晋也さんのサインは『野火』の上映会で頂いた。

 

f:id:okureje:20180104004744j:plain

 

『ある精肉店のはなし』の纐纈あや監督のサインは、塚本監督と同じく、金沢のシネモンドで頂いた。

 

f:id:okureje:20180104004745j:plain

 

なんと鳥肌実中将のサイン!
丁寧なサインを頂いたあと、後列の人の迷惑を考えて急いで席を立ったら、握手してくれようとした鳥肌閣下の右手を宙に浮かせてしまうという無作法をしでかした!

 

f:id:okureje:20180104004749j:plain

 

『盲導犬クイールの一生』でお馴染み、著述家の石黒謙吾さんのサインは都内某所で頂いた。

 

f:id:okureje:20180104004746j:plain

 

石黒謙吾さんの奥様でもある石黒由紀子さんのサインは、「SEE MORE GLASS(シーモアグラス)」で開催された新刊の出版記念イベントにて。

 

f:id:okureje:20180104004747j:plain

 

カリスマぬいぐるみ作家、 金森美也子のサインは駒沢のイオショップ&ギャラリーで。

 

f:id:okureje:20180104004748j:plain

 

「幻獣神話展Ⅳ」の図録には、世界的特殊メイキャップ・アーティストのスクリーミング・マッド・ジョージさんと、富山が生んだ天才アーティスト、牧田恵実さんのサイン。

 

f:id:okureje:20180104004750j:plain

 

f:id:okureje:20180104004751j:plain

 

f:id:okureje:20180104004752j:plain

 

世田谷文学館で開催された「ムットーニ・パラダイス」にて、ムットーニ氏より。

 

f:id:okureje:20180104004753j:plain

 

新進気鋭のイラストレーター、吉岡里奈さんのサイン。吉原のカストリ書房にて。

 

f:id:okureje:20180104004754j:plain

 

別視点ガイド代表の松澤茂信さんから無理やり頂いたサイン。イラストが天才的にユル過ぎる!

 

f:id:okureje:20180104004755j:plain

 

こうして並べてみると、かなり 錚々(そうそう)たる方々のサインが集まっていた。
ここにピストン藤井さんのサインが加わって、ようやく龍の絵に目が描かれた感。

 

ただ欲を言えば、あの人のサインもコレクションに加えたかった。
・・・そう。敬愛する中川淳一郎さんのサインだ。

それなら!ってことで、中川さんの弟子筋に当たるピストン藤井さんに、中川さんのサインもついでに書いて頂きましたっ!(捏造!)

 

f:id:okureje:20180104004756j:plain

 

成った!

 

ということで、本年もひとつ宜しくお願いいたします。

 

f:id:okureje:20180104004757j:plain

 

ケトル VOL.26

ケトル VOL.26

  • 作者: 工藤夕貴,Megu(Negicco ) ,武田砂鉄,河?直美,伊藤弘,南馬越一義,岸勇希,市川紗椰,西田善太
  • 出版社/メーカー: 太田出版
  • 発売日: 2015/08/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

【スポンサーリンク】