okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

漣!漣!大杉漣!伊佐山ひろ子 ~ 大杉漣さんがいない世界というのがピンとこない、てか、わからない

f:id:okureje:20180224224424p:plain

 

大杉漣さんが急逝された。

 

大杉さんの親族でもないし、もちろん一面識もないので悲しい、泣ける、という感情まではさすがに湧かないが、それでも有名人の訃報で、自分にとってこれほど衝撃的なニュースはかつて無かった。

例えば勝新太郎、高倉健、菅原文太、松方弘樹など、鬼籍に入られたがまだまだ活躍して欲しかった偉大な俳優は数多いが(・・・あれ、森繁さんはまだいたよね?)、大杉漣さんほど、日本に存在しないことがこれほど寂しく思われる俳優さんはいない。

 

日本映画界で一番の宝を失ったような喪失感だ。

 

大杉漣さんを映画やドラマやCMなど、ありとあらゆるメディアで見ない日はないが、同じくあらゆるメディアで引っ張りダコの人気俳優、香川照之さんなんかは、さすがに出すぎというか・・・
正直、ドラマなどに香川照之が現れたら、「中車、もういいよぉ・・・」(アウトレイジビヨンドで北野武が「俺はもういいよ・・」と呟くイメージで)となるし、世界のケン・ワタナベが出ようものなら、くどすぎてチャンネルは即変更だが、大杉漣さんだったら、もう、どれだけ出てきてもうれしい。
なんならニュースにでも料理番組にでもオリンピックにでも、ホント、24時間出てくれても問題ないし違和感がない。
それくらい好きな役者さんだった。

 

飄々とした演技。
冷酷ながらもどこか人間味を醸すキャラクター。
または、人情家だが腹の底は怜悧で狡猾なキャラクター。
様々な作品で、180度違った役柄をまったく違和感なく演じる。
そして、出演されてるだけで安心する、そんな俳優。

 

最近では『シン・ゴジラ』の大河内総理大臣役が印象に残る。
ゴジラ出現時は腰が落ち着かず日和見な態度を見せるが、最後は国民のために危険も顧みない日本国首相。まさに大杉漣のための役だったと思う。

 

なお、自分のなかで大杉連が決定的に印象付けられた作品は、出世作である北野映画ではなく、全盛時代の三池崇史監督作品だった。

 

三池作品中の大杉漣でまず思い浮かぶのは、三池作品の中でも1位、2位を争う傑作『DEAD OR ALIVE 犯罪者』だ。
おそらくチャイニーズ・マフィアのボスであろうと思われる「ヤン」役。
登場するのはオープニング・テーマのわずか数分のみ。
数メートルにも及ぶコカインを一気吸いしたあと、超ハイ状態のまま車中で竹内力にショットガンで吹っ飛ばされてジ・エンド。
たった数分ながら、観る者に強い印象を残す、驚愕の登場シーンだった。

 

f:id:okureje:20180224224425p:plain

 

『FULLMETAL極道』では、うじきつよし演じる気弱なヤクザが兄貴分とともに殺されたあと、全身メカのロボット・ヤクザとして蘇り、自分たちを殺した敵ヤクザに次々と復讐を果たしていくという狂ったストーリー。
敵対するヤクザの組長を演ずる大杉漣は、スーパーパワーを身に付けたうじきつよしに首チョンパされる。
東京の夜空にサッカーボールのように飛んでいく大杉漣の生首。。

 

f:id:okureje:20180224224426p:plain

 

そして大杉漣という役者を初めて好きになるきっかけとなった作品が、WOWOWで2000年に放送されたテレビドラマ『多重人格探偵サイコ/雨宮一彦の帰還』。
いかにも三池崇史な、当時としては斬新な演出のドラマ。
大風呂敷を広げ過ぎて回収しきれないままグダグダ続いた原作と違って、こちらのドラマ版は出来が良かった。当時凄くハマって、ドラマのサントラまで購入したくらい。
警視庁捜査一課の笹山徹を演じたのが大杉漣さんだったんだけど、これが原作よりも笹山徹だった。
本当に上手い役者さんだなーとしみじみ思った。

これから大杉漣さんを映画やドラマで観るたびに、見過ごせない俳優になっていった。

 

f:id:okureje:20180224224423j:plain

 

以降の大杉漣さんの活躍はもう言うに及ばないが、過去に様々な役柄を真摯に演じられたからここまで国民的な役者になって今があり、そしてこれからもバカな役から真面目な役まで、ジイさんになっても見事な演技を見せてくれるんだろう。


亡くなられたっていう、意味がわからない。


とても寂しい。

 

f:id:okureje:20180224224422j:plain

   

竹内力

竹内力

  • アーティスト: グループ魂,とびだせボーイズ,竹内力,三宅弘城,阿部サダヲ,宮藤官九郎
  • 出版社/メーカー: ミディ
  • 発売日: 2003/02/05
  • メディア: CD
  • クリック: 53回
  • この商品を含むブログ (45件) を見る
 
シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組

シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組

 
シン・ゴジラ Blu-ray2枚組

シン・ゴジラ Blu-ray2枚組

 
DEAD OR ALIVE?犯罪者? [DVD]

DEAD OR ALIVE?犯罪者? [DVD]

 
DEAD OR ALIVE デッド オア アライブ 犯罪者 [DVD]

DEAD OR ALIVE デッド オア アライブ 犯罪者 [DVD]

 
FULLMETAL 極道

FULLMETAL 極道

 

 

多重人格探偵サイコ?雨宮一彦の帰還? Vol.1(特別版) [DVD]

多重人格探偵サイコ?雨宮一彦の帰還? Vol.1(特別版) [DVD]

 
多重人格探偵サイコ?雨宮一彦の帰還? Vol.3 [DVD]

多重人格探偵サイコ?雨宮一彦の帰還? Vol.3 [DVD]

 
多重人格探偵サイコ?雨宮一彦の帰還? Vol.2 [DVD]

多重人格探偵サイコ?雨宮一彦の帰還? Vol.2 [DVD]

 
多重人格探偵サイコ?雨宮一彦の帰還? Vol.1(初回限定版) [DVD]

多重人格探偵サイコ?雨宮一彦の帰還? Vol.1(初回限定版) [DVD]

 
ロリータの温度

ロリータの温度

 
映画「アウトレイジ 最終章」オリジナル・サウンドトラック

映画「アウトレイジ 最終章」オリジナル・サウンドトラック

 

 

 

【スポンサーリンク】