okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎(吹替)』 感想

f:id:okureje:20180318223930j:plain

 

夢枕獏を読まなくなって久しい。
よく読んでたのは2000年前後くらいか。
『陰陽師』シリーズも5冊目あたりで読まなくなったが、まだ執筆活動を続けてるんだろうか。

 

ということで本作、『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』の原作小説であるという『沙門空海唐の国にて鬼と宴す』も当然未読なのだが、おそらく伝記小説だろうその奇想天外な物語の空海を、大好きな染谷将太クンがどう演じるのか、そして、『さらば、わが愛/覇王別姫』のチェン・カイコー監督が日本の原作小説をどのように演出するのかに興味をそそられて観に行くことに。

 

f:id:okureje:20180318223931j:plain

 

ネット上の感想を眺めると、概ね不評。
唐に留学中の空海を描いた壮大な歴史ロマンかと思ったら、化け猫がメインのファンタジー作品やないかい!と文句をつけている人もチラホラいたけど、なんせ原作は夢枕獏ですしね・・・(中国版の映画タイトルは『妖猫傳』だし)

 

f:id:okureje:20180318223932j:plain

 

物語は、西暦804年。若き日の弘法大師空海が遣唐使の一人として唐に渡り、なぜか白居易(白楽天)と共に、宮中を騒がす黒猫を巡る怪事件の謎を探るうちに、30年前の玄宗皇帝が愛した楊貴妃の死の真相に辿りつくまでを描いた歴史ファンタジー?

 

f:id:okureje:20180318223934j:plain

 

・・・で、予想通りというか予想以上にツマラナイ作品で、これは予想通りだったので腹も立たなかったんだけど、しかしいったい、この作品はナニ向け?誰向け?の作品なんだろう。原作を読んでたらもう少し楽しめたんだろうか。

妻は「何回か寝たゾ!」と誇らしげに話してたけど、イヤ、これは寝ない方がおかしい。自分も上映中、デカいアクビが止まらなかった。

 

まず脚本が盛り上がりに欠けるというか、面白みがないというか。
観る前は、ドニー・イェンと金城武が共演した香港映画『捜査官X』みたいなアクション・ミステリー的な作品だと勝手に想像してて、頭脳明晰で呪術にも通じる空海が30年前の事件を科学的かつ大胆に推理し、バディである白楽天が彼をサポートするみたいなノリなのかと勝手に思っていた。

しかし本作は、怪しい薄笑いを浮かべるだけの染谷クンは特に何をするワケでもなく、事件の真相は、今は亡き遣唐使の先輩であり、30年前の楊貴妃の死の場面に立ち会っていた阿倍仲麻呂の日記を読んで知るという・・・
それ、読んで知っただけやないかーい!

 

f:id:okureje:20180318223933j:plain

 

そしてこの映画、なんと日本での上映は日本語吹替一択。
大げさな声優の日本語吹替のせいか、まるでマンガ映画を観てるみたいで、今一つ作品に入り込めなかったと妻も言っていたが、確かにテレビでゴールデン洋画劇場を見てるみたいで、これはアカンかった。
染谷クンも、阿倍仲麻呂を演じた阿部ちゃんも、長期間の訓練を行ったという中国語のセリフを話していたので、口の動きがあっていない。日本語のアテレコは、母国語なのに違和感アリアリ。
せめてオリジナルの中国語で観たら、もう少し物語に没入できたかもしれない。

なお日本語吹替では空海が白楽天のことを何度も「ラクテン!」って呼ぶので、「楽天スーパーSALE開催かよ!」と思ってしまった。いっそのこと南蛮僧のアマゾン神父みたいなキャラとか出して、「楽天!」「Amazon!」とか言って欲しかった。

 

これ、日本人が観てもだいたいの観客の頭が「???」ってなる作品だったと思うけど、中国人にもアピールできないと思うんだが。そもそも主人公が日本人だし。

いったい誰得の映画なんだろ。

 

だがこんな映画でも新宿ピカデリーの客席はほぼ満員、そして、さすがにアダルトな客層が多かったんだけど、妻の隣に座っていた、一人で来ていた60歳代くらいのオッサン。
上映中に何度も携帯電話(ガラケー)をパカパカ開いて凄くウザかったんだけど、結局、ラストの20分くらい前にガサゴソと上着を着だして帰って行った。
まぁこんな映画なので、さもありなんって感じだったけど、たぶんこのオッサンも「この空海はワシが考えていた空海じゃない!ワシは帰る!」とかなったんじゃないかなー、多分。知らないけど。
 

いやーこの↓予告観たら、壮大な空海の歴史ロマンだ!としか思えんわー(つか予告編は字幕なんだから、日本でもこれを公開しなさいよ!)

 


「空海―KU-KAI―」予告編

 

Mountain Top / Shape Of Miracle

Mountain Top / Shape Of Miracle

 
Mountain Top / Shape Of Miracle(限定盤) [Analog]

Mountain Top / Shape Of Miracle(限定盤) [Analog]

 

 

沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ一 (角川文庫)

沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ一 (角川文庫)

 
沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ二 (角川文庫)

沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ二 (角川文庫)

 
沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ三 (角川文庫)

沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ三 (角川文庫)

 
沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ四 (角川文庫)

沙門空海唐の国にて鬼と宴す 巻ノ四 (角川文庫)

 
沙門空海唐の国にて鬼と宴す全4巻セット

沙門空海唐の国にて鬼と宴す全4巻セット

 
沙門空海唐の国にて鬼と宴す 壱 (カドカワデジタルコミックス)

沙門空海唐の国にて鬼と宴す 壱 (カドカワデジタルコミックス)

 
捜査官X (字幕版)

捜査官X (字幕版)

 
捜査官X [Blu-ray]

捜査官X [Blu-ray]

 

 

【スポンサーリンク】