okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

SoftBank SELECTION Pepper スタンドペン レビュー

f:id:okureje:20180610214224j:plain

 

街頭の様々なショップなどでペッパー君を見かけると、いまでもちょっと嬉しくなってしまう。
周囲に人気(ひとけ)がなかったら、思わず近づいてマジマジと眺めてしまうし。
(もちろん気恥ずかしいので声まではかけないけど)

 

f:id:okureje:20180610214225j:plain

 

お気に入りなのは、吉祥寺の荘内銀行にいるペッパー君。

 

f:id:okureje:20180610214244j:plain


わりと大雑把なデコレーションが施されているその姿を見かける度に、癒しを感じてしまう。

 

f:id:okureje:20180610214245j:plain

 

2014年にソフトバンクから華々しく登場したペッパー君。

 

f:id:okureje:20180610214226j:plain


最近は販売会社であるソフトバンクロボティクス社が314億円の債務超過であるなどネガティブなニュースも聞こえるが、街中から彼の姿を見かけないことはないので、まだ世の中にはニーズがあるようだ。

ということで、我が家にもペッパー君をお迎えすることにした。・・ボールペンのほうだけど。

 

f:id:okureje:20180610214227j:plain

 

f:id:okureje:20180610214228j:plain

 

f:id:okureje:20180610214229j:plain

 

f:id:okureje:20180610214230j:plain

 

f:id:okureje:20180610214231j:plain

 

f:id:okureje:20180610214232j:plain

 

f:id:okureje:20180610214233j:plain

 

f:id:okureje:20180610214234j:plain

 

造形こそ実物に忠実なんだけどクオリティはイマイチで、可動部は腕の付け根のみ。首すら動かない。

 

f:id:okureje:20180610214236j:plain

 

f:id:okureje:20180610214237j:plain

 

しかも一番の問題が、ボールペン部分の収まりが悪いので、脚部に本体をセットするとグラついてしまう。(撮影時はセロテープで止めている)

これで1,400円越えというのは厳しいかも。
これは単なるボールペンだ!と言い張るなら、なおさらのこと。

 

f:id:okureje:20180610214238j:plain

 

f:id:okureje:20180610214239j:plain

 

ただし、こちらのAmazonレビューはアカンで!(下のやつ)

 

f:id:okureje:20180611163624j:plain


たとえネタとは言え、何ら関係のない内容で商品を貶めるレビュー、ダメ!絶対ダメ!

 

しかし登場してから5年間も経っているのに、フィギュア商品としてはソフバン公式の本商品しか販売されていないのはなぜ?ライセンス料がやたらと高いのかな?

 

世界のロボット技術の進化があまりにもめざまし過ぎて、最近すっかりなりをひそめてしまったHONDAのASIMO(アシモ)と。

 

f:id:okureje:20180610214240j:plain


2011年に3代目が開発されて以降はバージョンアップの報が皆無となったので、開発も中止になったのかもしれない。

 

一部には未だに根強い人気がある、中国が誇るスーパーロボット「先行者」と!

 

f:id:okureje:20180610214241j:plain


つーか、先行者は2足歩行できるので、ペッパー君より優秀だぜ!

 

f:id:okureje:20180610214242j:plain

 

なお、ショップなどで見かけるペッパー君は「Pepper for Biz」というレンタル契約だと思われるが、レンタルすると3年間で約220万円ほどかかるそうだ。
個人で一般販売モデルを購入すると、本体も買取りで3年間の維持費は120万円。

レンタル契約のほうが高くついているが、ショップだと不特定多数の人と接触するし、時には悪ガキから、ダウンタウンの浜ちゃんに頭をハタかれる以上の衝撃を与えられる可能性もあるので、個人所有よりもメンテナンス費用がかかりそう。

なので、このような高額な値付けになっているのかもしれない。
しかし実際に客寄せパンダとしては優秀らしく、ペッパー君導入で売り上げが上がった企業もあるそうだ。

 

f:id:okureje:20180610214243j:plain

 

それにしても、一般発売当時、実際にペッパー君を購入した人がお迎えの様子などをブログで紹介されていたが、当時のペッパー君たちは今もつつがなく暮らしているだろうか。
当時は孫さんが、ペッパーはクラウドAIと繋がっているので、全国のデータを共有し、常時アップデートし続けるので、コミュニケーション能力は劇的に進化するだろう、みたいなこと言ってたけど、未だにペッパーの能力が上がったという声は聞こえない。
というか最近は、一般ユーザーのペッパー君関連のブログや情報が発信されていない気がする。
ヤフオクでは、たまに中古品が出品されてるけど。

 

f:id:okureje:20180610214246j:plain

 

一時は、殿のCMで話題になった「DMM.make ROBOTS」などの家庭用ロボットも話題になったけど、最近はあまり聞かない。
現時点で家庭用AIは、スマートスピーカーかルンバ程度で事足りるのかもしれない。値段的にも。

 

f:id:okureje:20180610214247j:plain

 

【正規代理店品】 SoftBank SELECTION Pepper スタンドペン SB-PP01-SPCA

【正規代理店品】 SoftBank SELECTION Pepper スタンドペン SB-PP01-SPCA

 
Pepperの衝撃! パーソナルロボットが変える社会とビジネス

Pepperの衝撃! パーソナルロボットが変える社会とビジネス

 
Pepperプログラミング 基本動作からアプリの企画・演出まで

Pepperプログラミング 基本動作からアプリの企画・演出まで

 
Pepper スタートブック

Pepper スタートブック

 

【スポンサーリンク】