okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

師走。 塙興子さんとか、kahoさんとか

f:id:okureje:20181231115151j:plain

 

師走。12月29日。慌ただしいなか、塙興子さんの作品を鑑賞したくて板橋はカフェ百日紅へ。

 

f:id:okureje:20181231115152j:plain

 

塙興子さんを知ったのは、もともと百日紅さんのツイッターにて。

 

 

f:id:okureje:20181231115153j:plain

 

ネット上で初めて観た塙さんの細密画作品『無明に捧ぐ』、最初はちょっとグロい印象だったが、観るほどに脳裏に焼き付くというか、印象に残る作品になっていった。

 

 

また塙さんのツイッターも含蓄のあるつぶやきが多くて面白い。

なので一度、大きな作品を実際に鑑賞したくて、ここ百日紅にやって来た。

 

 

間近で観るとさすがに迫力がある。めちゃくちゃ緻密な筆致。この作品の制作は物凄く消耗されたそうだけど、それはそうでしょう‥

ただ常設展示ということで、塙さんの作品は2点だけなのはやはり寂しい。

ながらく個展もされていないようで、百日紅の女給さんこと店主の目玉堂さんに、色々と塙さんの近況や今後の展示について教えて頂いたが、とりあえず当面は個展の開催予定はなさそうとのこと。

グループ展など、なにかの機会でもっと沢山の塙さんの作品を鑑賞したいもの。

 

f:id:okureje:20181231115154j:plain

 

そして12月30日。

ネットで注文していたkahoさんのマンガ作品『彼沢さんの四方山話』が届いた。

 

f:id:okureje:20181231115155j:plain

 

f:id:okureje:20181231115156j:plain

 

ご覧の通り、とても可愛い装丁。

 

 

kahoさんはツイッター上でしかお話ししたことがない。マンガやイラストを描かれていて、登山がご趣味のようで、よくは存じ上げないんだけど、なんかとても面白くて素敵な人だ。

つぶやきが面白い。独特の雰囲気。登山の画像もオシャレだ。

 

f:id:okureje:20181231115157j:plain

 

もともとkahoさんの皇居ラン関係のつぶやきに、絡むつもりはなかったんだけどリツイートしたのがきっかけで。

 

  

『彼沢さんの四方山話』は、彼沢さんという奇妙なビジュアルのキャラクターが主人公。登山にまつわる割とまともなお話しなのかと思っていたら、意外にそれほどまともなお話しではなかったので正直驚いた。

kahoさんは至ってまともそうな人だけど、どこからこんな発想が浮かぶのか。

奇妙で不思議な作品。面白かった。

 

なお本作、今年の冬コミケで販売されたが、初日(昨日)で完売、紙の本は消滅してしまった模様。すごい人気。

kahoさんのつぶやきと今後の作品が楽しみ。

 

f:id:okureje:20181231115158j:plain

 

ということで、本日。大晦日。

今年も当ブログを読んでいただいてありがとうございました。来年も宜しくおねがいいたします。良いお年を☺️

 

f:id:okureje:20181231115159j:plain

 

ヒミツの天職

ヒミツの天職

 

 

【スポンサーリンク】