okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

『アラジン(実写版)』 感想

f:id:okureje:20190616233801j:plain

 

公開前情報としてネットに上がったランプの魔人ジーニーのビジュアルが「ウィル・スミスを青く塗っただけにしか見えない!」事件が世間をざわつかせたのは記憶に新しいところ。

しかし兎にも角にも、ディズニーの自社アニメーションの実写化作品のクオリティが高いのは、2017年に公開された『美女と野獣』で実証済みなので、本作『アラジン』も娯楽性の高い楽しい作品に仕上がっているに違いない、と思って劇場にやってきたが、まさかラストシーンで思わず泣けてしまうほど感動するとは!

 

日本では1993年に公開されたアニメ版も劇場で鑑賞したが、さすがに感動まではしなかった。これはやはり、実写の力というか、役者の表情に感情が揺さぶられてしまった。

・・・というか、さすがウィル・スミス。
アニメ版のジーニーは、ウザいくらいにおしゃべりで動きもスピーディーで、古典作品の登場人物とは思えないほどポップなキャラクター設定で、このキャラクターとこの演出を実写で表現したら、相当寒いことになりそうで心配だったが、まったくの杞憂だった。
分身したり瞬間移動したり一瞬で衣装を変えたりしながら陽気にアラジンと絡むシーンが、アニメ版のジーニーと演出が同じだったにも関わらず、全く違和感がなかった。
さすが、多くの作品でコミカルな演技からシリアスな演技までこなしてきた人気俳優だけのことはある。
表情も豊かな俳優さんなので、アニメチックな演出シーンでも説得力があり、断じて「ウィル・スミスを青く塗っただけ」のキャラクターではなかった!
本作のジーニー役にウィル・スミスをキャスティングしたのは、まさに大正解ではないだろうか。
ちなみに実写版の本作では、ジーニーのその後がアニメ版とはちょっと違っており、なかなか粋な改変になっていて良かった。

 

ちなみに、とあるブロガーさんの本作レビューでは、現代的な視点で悪役のジャファーを観たら、確かに悪人ではあるが、かつての泥棒が多くの苦労と努力を経て大臣にまで上り詰めた野心家であり、現代の巨大ベンチャー企業の社長に通じるものがあり、逆にアラジンは好青年であるが、自らの状況を努力で改善しようとしない、単なる「意識高い系」の若者のように感じた、と書いており、妻もアラジンについては、恵まれた容姿と身体能力を持っているのに、そのスキルを泥棒稼業でしか利用せず、さらに上を目指して努力しようとしないのが歯痒い感じがした、と言っていて、こんなファンタジー作品なのにそんな現実的な感想を持つのか・・と、ちょっと驚いてしまった。
なるほどそんな視点も面白い。

 

とにかくこの実写版の『アラジン』だが、アニメ版に負けず劣らず、というか、むしろアニメ版よりも感動するかもしれない、さすがディズニーと思わせるエンターテインメント作品なので、これは是非、劇場での鑑賞がおススメ。

 

f:id:okureje:20190616233813j:plain

 

アラジン (オリジナル・サウンドトラック / デラックス盤)

アラジン (オリジナル・サウンドトラック / デラックス盤)

  • アーティスト: ヴァリアス・アーティスト
  • 出版社/メーカー: Walt Disney Records
  • 発売日: 2019/06/05
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る
 
アラジン オリジナル・サウンドトラック デラックス盤

アラジン オリジナル・サウンドトラック デラックス盤

  • アーティスト: ヴァリアス・アーティスト,ウィル・スミス,山寺宏一,中村倫也,木下晴香, 
  • 出版社/メーカー: Universal Music =music=
  • 発売日: 2019/06/05
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 
アラジン (オリジナル・サウンドトラック / 日本語版)

アラジン (オリジナル・サウンドトラック / 日本語版)

  • アーティスト: ヴァリアス・アーティスト
  • 出版社/メーカー: Walt Disney Records
  • 発売日: 2019/06/05
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る
 
アラジン オリジナル・サウンドトラック 日本語盤

アラジン オリジナル・サウンドトラック 日本語盤

  • アーティスト: ヴァリアス・アーティスト,山寺宏一,中村倫也,木下晴香,ウィル・スミス
  • 出版社/メーカー: Universal Music =music=
  • 発売日: 2019/06/05
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 
アラジン (吹替版)

アラジン (吹替版)

 
アラジン (字幕版)

アラジン (字幕版)

 

 

【スポンサーリンク】