okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

仇花ブルームさんイラスト展 at カストリ書房

f:id:okureje:20191104234139j:plain

 

お馴染みのカストリ書房さんで11月2日から11月10日まで開催されている、イラストレーターの仇花ブルームさんの初個展に伺った。

 

f:id:okureje:20191104234154j:plain

 

イラストレーターの吉岡里奈さんがSNSで絶賛されており、初めて仇花ブルームさんの作品をネット上で拝見したのだが、たしかに一瞬で惹きこまれてしまった。

 

f:id:okureje:20191104234209j:plain

 

f:id:okureje:20191104234232j:plain

 

f:id:okureje:20191104234250j:plain

 

f:id:okureje:20191104234306j:plain

 

90年代の水商売風なお姉さんのビジュアル、例えば漫画ローレンスの表紙女性イラストや、なぜか安達哲先生の名作『お天気お姉さん』なんかをイメージさせられ、なんとなく既視感があるんだけど、でも間違いなく今まで見たことがないキャラクター。

 

f:id:okureje:20191104234322j:plain

 

f:id:okureje:20191104234345j:plain

 

輪郭も割とゴツめで男っぽく、妻はパタリロのバンコランに似ていると思ったそうだが、なんともカッコいい女性キャラ。

 

f:id:okureje:20191104234403j:plain

 

f:id:okureje:20191104234420j:plain

 

f:id:okureje:20191104234436j:plain

 

f:id:okureje:20191104234453j:plain

 

f:id:okureje:20191104234511j:plain

 

f:id:okureje:20191104234523j:plain

 

f:id:okureje:20191104234539j:plain

 

f:id:okureje:20191104234556j:plain

 

f:id:okureje:20191104234610j:plain

 

f:id:okureje:20191104234625j:plain

 

f:id:okureje:20191104234642j:plain

 

f:id:okureje:20191104234852j:plain

 

イラストに書かれている文章がまたいい感じで、物凄いセンスを感じてしまう。

 

f:id:okureje:20191104235517j:plain

 

f:id:okureje:20191104234914j:plain

 

いったいどんな擦れたオッサンが描いてるんだろうと思ってしまうが、しかし、在廊されていた仇花ブルームさん、すごく若くて(まだ26歳?)、めちゃキュートなイケメンだったのでビックリした!中に昭和のオッサンが入ってるんじゃないのか?

 

f:id:okureje:20191104234930j:plain

 

この若さ(とビジュアル)で、なぜこれほどの絵と文章が描けるのか、末恐ろしいにもほどがないですか?

 

kastoribookstore.blogspot.com

 

展示作品も安価で購入可能なので(今もおそらく)、週末に是非カストリ書房さんまで駆け付けて、ガチャやって図録と作品を購入しましょう!

 

f:id:okureje:20191104234947j:plain

 

【スポンサーリンク】