okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

『透明人間』 感想

f:id:okureje:20200803142810j:plain

 

直球タイトルながら評判がよく、地味ながら面白かった『アップグレード』のリー・ワネル監督作だったので観てきたが、確かに面白い作品だった。

 

そもそも透明人間なんて、数あるモンスター映画のなかでも格段に地味だし(なんせ姿が見えないので)、よっぽど練らないと面白い作品にならないと思うのだが、さすがリー・ワネル監督。
モンスター自体ではなく、モンスターに付け狙われる側を主人公に据えることで、目に見えない存在に襲われる恐怖を存分に描いていた。

数少ない透明人間映画でも印象深かったポール・バーホーベン監督『インビジブル』も、バーホーベン監督の変態ぶりが発揮された面白い作品だったが、あくまで透明人間側の主観で物語が進行するため、ホラー要素は少なかった。
本作は襲われる側の主観になるため、ホラー要素、サスペンス要素も強く、さらにはミステリー要素もあるので、クラシック・ホラーな趣のある作品に仕上がっていた。
脚本も良く、ストーリーに不整合も少ないので安心して鑑賞できる。

 

ユニバーサル映画の往年のモンスター作品をリメイクするプロジェクト「ダーク・ユニバース」の第1作目『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』が大コケしたらしく、「ダーク・ユニバース」構想はポシャってしまったため、本作は「ダーク・ユニバース」シリーズではなく単体作品となったそうだが、このレベルの作品だったら、フランケンシュタインや狼男、ドラキュラや半魚人などのリブート作を是非観てみたい。

 


映画『透明人間』予告編

 

『アップグレード』と同様、めちゃめちゃ面白い作品、というワケでもないが、リー・ワネル監督の独特の感性を感じさせる手堅い作品ということで、観て損はない作品。

 

  

透明人間 (岩波文庫)

透明人間 (岩波文庫)

 
インビジブル (字幕版)

インビジブル (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 
透明人間(字幕版)

透明人間(字幕版)

  • メディア: Prime Video
 
透明人間

透明人間

  • 発売日: 2014/07/01
  • メディア: Prime Video
 
透明変態人間

透明変態人間

  • 発売日: 2014/08/27
  • メディア: Prime Video
 

 

【スポンサーリンク】