okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

マーベルレジェンド シーハルク レビュー

f:id:okureje:20210726191044j:plain

 

Marvel Legends She-Hulk (Comic Version)

米国ハズブロ社はマーベルレジェンドのシー・ハルク。

 

f:id:okureje:20210726191059j:plain

 

やはりアメトイといえばチープで大味なイメージで、同じ6インチ(1/12サイズ)のフィギュアを購入するなら、どうしてもS.H.Figuarts(バンダイ)やMAFEX(メディコム)などの国産を選択するだろう。

 

f:id:okureje:20210726191110j:plain

 

f:id:okureje:20210726191126j:plain

 

f:id:okureje:20210726191142j:plain

 

f:id:okureje:20210726191156j:plain


一昔前にマクファーレン・トイズのスポーンのフィギュアが登場した当時は、アメトイなのにリアルな造形で、さすが作家(トッド・マクファーレンはDCやマーベルコミックの作画、スポーンの原作者)が起こしたトイ・ブランドだけにクオリティが高い、とは思ったものだが・・・それでも現代において、同じキャラクターを国産とアメトイで並べたら、やはり造形のスタイリッシュさや可動箇所数など、すべてにおいて国産ブランドが未だに優れている。

 

f:id:okureje:20210726191214j:plain


・・ただし12インチ(1/6サイズ)のアクション・フィギュアでは、国産より香港製(ホットトイズなど)が格段に優れているが・・

 

f:id:okureje:20210726191229j:plain

  

f:id:okureje:20210726191241j:plain

 

f:id:okureje:20210726191253j:plain

 

f:id:okureje:20210726191304j:plain

 

ではなぜシー・ハルクを購入したのか、といえば、国産ブランドではラインナップされないから。

 

f:id:okureje:20210726191316j:plain


今後、Disney+のドラマ化も決定してるので、放映が開始されたら国産ブランドでも製品化されると思うが、DCやマーベル映画で有名なキャラクターしか国産ではフィギュア化されない現時点では、日本国内で知名度が低いマーベル作品のキャラクターのアクション・フィギュアは貴重ではある。

 

f:id:okureje:20210726191328j:plain

 

f:id:okureje:20210726191341j:plain

 

f:id:okureje:20210726191353j:plain

 

最近ホットトイズでもフィギュア化されたが、コミック版のクラシックなデザインのアイアンマンがまた、いい味出してて、マーベルレジェンドで何種類か販売されているが、国内では入手が難しくプレ値。

 

f:id:okureje:20210726191405j:plain

 

ということで、アメトイ・・というかマーベルレジェンドの魅力は、大味ながら味のある造形で、アメコミが流通していない日本ではレアなマーベル・キャラクターのアクション・フィギュアを、それなりのクオリティでコレクションできる点だといえる。

 

f:id:okureje:20210726191417j:plain

 

f:id:okureje:20210726191430j:plain

 

f:id:okureje:20210726191441j:plain

 

このシー・ハルクは、もともとは怒り顔ヘッドがオリジナルで、ジェニファー・ウォルターズの知性が感じられるヘッドが付属する本商品は2021年版のバージョン違いだそう。

 

f:id:okureje:20210726191452j:plain

 

なお本商品は、秋葉原にリアル店舗を構えるトイ&コミックのガリンペイロさんの通販で購入したんだけど、

 

garimpeiro.buyshop.jp

 

こちらのお店のブログがすごく面白い!

 

ameblo.jp

 

アメコミ作品とアメトイの情報が半端なくて、ボーっと読んでるだけでもとても勉強になる。

 

ameblo.jp

 

f:id:okureje:20210726191503j:plain

 

アメトイは輸入商品になるので、どうしても日本国内で購入すると割高になってしまうけど、ガリンペイロさんはそれでも良心的な価格で販売されていると思う。機会があったらアキバの実店舗にも行ってみたい。

 

f:id:okureje:20210726191514j:plain

 

 

【スポンサーリンク】