okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

スーパーサウンド『呼び込み君』ミニ レビュー

f:id:okureje:20211220175234j:plain

 

スーパーマーケットでおなじみのあの曲を奏でる彼!
そう、群馬電機株式会社が4万台を売り上げたというあの『呼び込み君』が、あのアオシマ(青島文化教材社)からミニトイとなって販売されるということで、迷わず予約購入。

 

f:id:okureje:20211220175243j:plain

 

あの曲が頭から離れず、一時はホンモノの呼び込み君の購入を迷ったりもしたが、さすがに業務用品を自宅のインテリアとして購入するのもアレなので思いとどまっていたけど、ミニトイであれば手軽に購入できる!

 

f:id:okureje:20211220175254j:plain

 

f:id:okureje:20211220175304j:plain

 

f:id:okureje:20211220180603j:plain

 

顔と交換できる文字パネルやポップのシールも何種類か付属している。

 

f:id:okureje:20211220175318j:plain

 

f:id:okureje:20211220175330j:plain

 

中央の黒いボタンを押すとあの曲が!

 

f:id:okureje:20211220175341j:plain

 

f:id:okureje:20211220175351j:plain

 

f:id:okureje:20211220175401j:plain

 

ただ、思ったより大音量なので、自宅で鳴らすにはちょっと気が引ける。

 

f:id:okureje:20211220175411j:plain

 

ボリューム調整機能がない、曲のリピートや途中停止ができないなど、もともとカプセルトイとして販売する予定だったため機能は限られている。電池交換が可能なのがせめてもの救い。

 

f:id:okureje:20211220175421j:plain

 

サイズもカプセルトイのスケールで、機能的には定価(792円(税込))が少し割高なイメージ。
しかも人気商品のため現在はプレ値になっているので、欲しい人はもう少し待った方がいいかも。

 


www.youtube.com

 

なかなか微妙な商品ではあるが、あの曲を自宅で思うさま聞けるのはメリットなので、流通が落ち着いたらみんな買いましょう。

 

f:id:okureje:20211220175429j:plain

 

 

【スポンサーリンク】