okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

『NOPE/ノープ』 感想

 

不思議な映画。

 

M・ナイト・シャマラン監督作品は実は『シックス・センス』しか観たことがない。
『シックス・センス』はなかなか衝撃的な作品だったが、以降のシャマラン作品の評判を聞くと、え?そんなオチ?ラストのどんでん返しが無理やり過ぎて、なんか騙されたような気分・・みたいな、ペテン作みたいな印象で、どうも鑑賞する気が起きなかった。単に偏見なんですが。

 

で、ジョーダン・ピール監督『NOPE/ノープ』。
劇場で予告を観ると、主人公たちが謎の生物?宇宙人?みたいなモノから逃げ回ってるようで、なんか気にはなるんだけど、既に鑑賞した人の感想も賛否まちまちで、なかには「出来の悪いシャマラン映画」みたいな感想があって。
・・そもそもシャマラン映画自体が駄作じゃないの?(完全に偏見)ならもっと悪いじゃん。
なのでスルーのつもりだったが、やはり気になったので観てきた。

 

父親、妹と牧場を経営している主人公、OJ。
ある日、異音が響いて急に停電が起こるという異変が発生し、空から落ちてきた飛翔物が頭部に突き刺さって父親が死亡してしまう。世間的には、飛行中に爆発した航空機の破片が刺さったということにされたが、実は謎の飛行物体を目撃したOJは、妹と共に謎の物体を撮影し、『バズり映像』をものして一山当てようと計画する。


飼育した馬をハリウッド映画に出演させるための調教師の仕事を父から引き継いだが、不慣れなため撮影現場で失敗するシーンなど、意味はよくわからないが渋いシーンが多々あり、冒頭は興味深く観れたのだが、なんせ謎の物体がいったい何物なのか、なかなか明かしてくれない。その思わせぶりな演出にかなりイライラさせられた。

 

・・結局、最終的なネタとしては『トレマーズ』とか『スカイライン -征服-』のような・・割と既視感のある作品な気がして、観た直後は、・・・何じゃコリャ?って感じで、久しぶりにエンドロールが長く感じてしまった。

しかし、しばらくすると結構引っかかりも感じて、これはこれで斬新な映画なんじゃないかと思い直してみたり。

意味深いシーンも多く、あとから様々な解釈も出てきている。・・そこまで深堀りする映画か?・・とも思えるけど。
無理な設定や雑な展開も多かったが、もしかしてワザとやってたかもしれず、そうするとジョーダン・ピール監督、かなりクレバーな人かもしれない。新世代の監督なのかもしれない。

 

もう一度、今度はちゃんとIMAXで鑑賞してもいいかも。

・・こんなことなら、アマプラで無料の時に『ゲット・アウト』をちゃんと観とけばよかった!

 

 

ゲット・アウト(字幕版)

ゲット・アウト(字幕版)

  • ダニエル・カルーヤ
Amazon
ゲット・アウト(吹替版)

ゲット・アウト(吹替版)

  • ダニエル・カルーヤ
Amazon
ゲット・アウト [Blu-ray]

ゲット・アウト [Blu-ray]

  • ダニエル・カルーヤ
Amazon
アス (字幕版)

アス (字幕版)

  • ルピタ・ニョンゴ
Amazon
ブラックパンサー (字幕版)

ブラックパンサー (字幕版)

  • チャドウィック・ボーズマン
Amazon
ブラックパンサー MovieNEX [Blu-ray]

ブラックパンサー MovieNEX [Blu-ray]

  • チャドウィック・ボーズマン
Amazon

 

【スポンサーリンク】