okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

仕事猫 ミニフィギュアコレクション レビュー

f:id:okureje:20191115160727j:plain

 

昨年あたりからツイッターなどでよく見かけるようになった、工事現場などで行う指差し確認をする猫のイラスト。なんだか目がイッちゃってるので、「ヨシ!」と言いながら全然ヨロシクなさそうな感じがなんとも可愛いキャラクター。

 

f:id:okureje:20191115160744j:plain

 

通称「現場猫」と呼ばれているらしいこのキャラクターが、ガチャガチャのミニフィグになって登場!

 

f:id:okureje:20191115160758j:plain

 

ガチャガチャではなく、全5種コンプリートのセットを購入したので、カプセルではなく、このようにビニールで梱包されている形態。

 

f:id:okureje:20191115160811j:plain

 

f:id:okureje:20191115160826j:plain

 

下記の5種類のポーズがフィギュア化されている。

 1.ヨシ!
 2.コーヒーを飲みます
 3.ギックリ
 4.お願い
 5.座

 

f:id:okureje:20191115160843j:plain

 

f:id:okureje:20191115160857j:plain

 

f:id:okureje:20191115160910j:plain

 

f:id:okureje:20191115160922j:plain

 

なおこの「現場猫」だが、その誕生は、調べてみたらちょっと複雑だった。

 

f:id:okureje:20191115160933j:plain

 

もともとはイラストやマンガなどを描かれている、くまみね(@kumamine)さんが2016年にツイートされた「電話猫」というイラストが原型らしい。
その後この「電話猫」はネット民の間でポピュラーとなり、様々な形態となってコラージュされたそう。
そしてついに2017年11月6-7日、画像掲示板「ふたば☆ちゃんねる」に、「電話猫」と、「ソザイング」というフリー素材サイトの人型オブジェクト「怒る」などが合わさった、「現場猫」という二次創作キャラクターが登場したのがその始まりとされているそうだ。
そしてさらに、創造主くまみねさんが「現場猫」を、自らキャラクター化して描いたものが「仕事猫」もしくは「仕事猫現場」、また「ジェネリック現場猫」と呼ばれることになったそうだ。

 

f:id:okureje:20191115160946j:plain

 

本家?「現場猫」と比べて大きな変更点は、ヘルメットの色とデザインが変わっている点。なので本商品も、「仕事猫」となっているというワケ。

 

f:id:okureje:20191115161000j:plain

 

f:id:okureje:20191115161013j:plain

 

f:id:okureje:20191115161025j:plain

 

f:id:okureje:20191115161036j:plain

 

f:id:okureje:20191115161049j:plain

 

「現場猫」のイラストに比べたら、少し可愛くなっているというか、イッてる感が薄くなったような気がするが、まぁまぁ感じは出ている。

 

f:id:okureje:20191115161059j:plain

 

ちなみにガチャガチャではシークレット・バージョンがあるそうで、「コーヒーを飲みます」のドリンクがストロング・ゼロ風になっているそうだ。

 

f:id:okureje:20191115161112j:plain

 

電話猫ラバーキーチェーン [全6種セット(フルコンプ)]

電話猫ラバーキーチェーン [全6種セット(フルコンプ)]

 
仕事猫現場ラバーキーチェーン [全6種セット(フルコンプ)]

仕事猫現場ラバーキーチェーン [全6種セット(フルコンプ)]

 

 

【スポンサーリンク】