okurejeの日記

フィギュアや映画や本などについて、ゆるく書かせていただきます。

【スポンサーリンク】

『愛国者に気をつけろ!鈴木邦男』 感想

f:id:okureje:20200204184755j:plain

 

右翼というとまず思い浮かべるのは、けたたましい軍歌と街宣車のイメージ。どうしても理屈の通らないファナティックで危険な団体、という印象が勝ってしまう。鈴木邦男氏が所属した「一水会」はそういった任侠右翼とは違うことはわかっていても、「右翼」というだけで、一般人とは違ったアウトローな人たちという印象で、本作『愛国者に気をつけろ!鈴木邦男』も、ちょっと怖いもの見たさ的な好奇心から観に行った。

 

f:id:okureje:20200204184801j:plain

 

ポレポレ東中野で2月1日から14日まで上映される本作は、1日1回の上映だが、なんと連日トークショー付きで、中村真夕監督とゲストのほか、鈴木邦男氏本人も登壇されるという豪華な企画で、武田砂鉄さんがゲストの初日上映に駆け付けた。

恥ずかしながら鈴木さんの著作は今まで読んだこともなく、どんな人なのかほぼ知らないまま鑑賞したんだけど、本作では氏の生い立ちから現在までの活動をおおまかに説明してくれるし、昨年まで約2年間、中村監督が鈴木氏を密着して撮影しているので、氏の現在の人となりや交友関係、生活についてはよくわかる。

80年代までは行動右翼でどちらかといえば過激な活動をされていたそうだが、次第に右翼、左翼、アナーキストなどの思想の垣根を超えて様々な人と交流し、90年代ではサブカルシーンの代表者の一人ともなるなどユニークな活動を現在まで続けれられていることもあってか、人柄はとても優しげで、飄々とした雰囲気からは、かつてはテロも辞さず、といった過激な右翼活動家であったという面影は微塵も感じられず、多くの女性たちから「愛すべき爺さん=愛ジイ」と慕われて苦笑する姿をみると、強面の老右翼を想像していたこちらも、少なからず当惑してしまう。

 

しかし、今でも終戦記念日の靖国神社に正装で参拝し、毎年の森田必勝の墓参りも欠かさない。長年「みやま荘」でひとり清貧暮らしを続けながら、信念を持って厳しい活動を続けており、故・中曾根康弘元首相じゃないけど、「墓場まで持っていく」ような公表できない危ない事柄もたくさん抱えてそうで、こんな人は絶対、普通の人ではないんだけど、今の鈴木さんのキャラクターからは、まったく危険な香りが漂ってこない。
正直、中村監督も自分の作品でどこまで鈴木邦男という人物の本質を描けたのだろうかと今でも自問されてるのでは、と思ってしまうくらい、いまの鈴木さんは好々爺然としている。というか、すっとぼけている。
いやー撮影対象が奥崎謙三だったら、頼まなくても衝撃的な映像を撮らせてくれるんだろうけど・・

 

でも自分も含めて、鈴木邦男という「とにかくすごい人がいる」ということを世の中に知らしめるには今回のドキュメントはとても貴重であり、「この人を何としてもフィルムに残したい」として映画化に奔走された中村真夕監督はほんとうに素晴らしいと思う。これを機会に、鈴木さんの著作をちゃんと読まなければ、と思いを新たにした。

 

f:id:okureje:20200204184811j:plain

 

さてトークイベントだが、実は体調不良と聞いていたので鈴木さんご本人の登壇はないと思っていたが、なんと当日、無事に登場されたので驚いた。
あと、なぜ武田砂鉄さんがトークショーのゲストなのか疑問だったんだけど、実は武田さんが編集者時代に、鈴木さんの著作の編集を手掛けた旧知の間柄だったと知って、またまた驚いてしまった。

 

f:id:okureje:20200204184820j:plain


・・ていうか武田さん、いつもながらトークが達者過ぎ。

 

f:id:okureje:20200204184835j:plain


鈴木さんへも容赦なくツッコミを入れられるので、会場も爆笑の連続で、実に楽しいトークショーだった。

 

f:id:okureje:20200204184828j:plain

 

f:id:okureje:20200204184841j:plain

 

パンフレットには、中村監督はおろか、まさか武田砂鉄さんのサインまで頂けるとは思わなかったので、とてもラッキーで、貴重な鑑賞体験だった。

 

f:id:okureje:20200204184848j:plain

f:id:okureje:20200204184859j:plain

 

できればもう1回鑑賞したいな・・

 


映画「愛国者に気をつけろ!鈴木邦男」予告編(出演:鈴木邦男 )

 

f:id:okureje:20200204184910j:plain

 

愛国者に気をつけろ!  鈴木邦男 [DVD]

愛国者に気をつけろ! 鈴木邦男 [DVD]

  • 出版社/メーカー: マクザム
  • 発売日: 2020/03/27
  • メディア: DVD
 
彼女たちの好きな鈴木邦男

彼女たちの好きな鈴木邦男

 
ナオトひとりっきり

ナオトひとりっきり

  • 発売日: 2016/12/30
  • メディア: Prime Video
 
ナオトひとりっきり [DVD]

ナオトひとりっきり [DVD]

  • 出版社/メーカー: TOブックス
  • 発売日: 2015/12/25
  • メディア: DVD
 
ハリヨの夏 [DVD]

ハリヨの夏 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 2007/11/09
  • メディア: DVD
 

 

【スポンサーリンク】